開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2019/08/20開催

マネジメントの基本と原則

成果をあげながら組織風土の良質化を図る、ドラッカーを実践するためのパワフルな5つのツール

概要

本セミナーは、1日×2日間のインターバル形式で実施し、実践的に習得いただけるプログラム構成になっております

【マネジメント上のよくある課題の解消に】
□長期的な視点で組織を方向づけ、意思決定、判断ができる人材が育っていない
□ 顧客の動向や要望(シーズ)情報をキャッチしきれていないため、経営判断がしにくい
□ マネジャー層がプレーヤー化しているため、経営層と現場が乖離している
□ 成果をあげてきた人をマネジャーへと昇格させてきたが、チームや部下を育成する力に課題がある
□ 複雑化、多様化する状況に対応しきれていない
□ 若手層が育たない
□ 離職、メンタルヘルス、ハラスメントなどの課題がある

【ドラッカー・マネジメントを学ぶ意義】

成果をあげる過程で、組織としての活力があがっていく組織もあれば、
社員が疲弊し、心身の不調の訴えが増加し、多数の離職者につながる
組織もあります。その違いはいったいなんでしょうか。

ドラッカー・マネジメントでは「人」をベースに
 ・「成果」を捉え
 ・「目標」を与え
 ・個性を生かし
 ・日々の「フィードバック」
を行うことを前提とします。

それにより、様々なマネジメント上の課題がおきにくくなるだけでなく、マーケティングやイノベーションにもつながる効果があります。

またそれだけでなく、無駄なエネルギーをかける必要がなくなるため、働き方改革につながる生産性向上も進みます。

【ドラッカー・マネジメントを学ぶ効果】
○ 組織の方向性、方針、基準を自分の言葉で明確に伝えられるようになります
○ 判断がブレにくくなります
○ マネジメント層が抱えやすい漠然とした不安や悩みが解消されやすくなります
○ 組織が有機的に活動しやすくなります
○ 社員がイキイキ・やりがいを持って取り組めるようになります

【本プログラムの重点テーマ】
1)リーダーシップ・・・経営視点の醸成と「成果」についての捉え方
2)チームマネジメント
  ・・・「成果」をあげるための目標によるマネジメント
      各自の個性(気質)の捉え方と生かし方
3)セルフマネジメント
  ・・・セルフフィードバックシステムによる自己成長促進

【本プログラムの特徴】
☆少人数で実践的に進めます
☆インターバル形式で、マネジメントの基礎習慣を確実に習得いただきます

【プログラム】
 第1回:2019年8月20日9:30-17:30
 1.成果をあげるためのマネジメントの原理原則
  ・マネジメントとは
  ・マネジメントの5つの質問

 2.多様性を受け入れるための自己理解
  ・自身の使命・価値観の源泉を知ることの重要性
   ワーク:「自身の樹」の作成
  ・「気質」の理解
   -「気質」とは何かー自身の「気質」タイプ
   -「気質」をチームマネジメントに生かすために

 3.成果をあげるための目標によるマネジメント
  ・目標によるマネジメントとは
  ・成果の確度を高める「フィードバック」
   -フィードバックとは何か
   -フィードバックの進め方

  (インターバル期間:メールによる実践サポート)

 第2回:2019年11月20日9:30-17:30
 4.「時間」と「言葉」のマネジメント
  ・「時間」をマネジメントするために
   ワーク:「強み」を活かすための「時間」分析
  ・「言葉」のマネジメントとは
 5.「変化」を「機会」に変える2つの視点
  ・顧客創造の視点
   -10のポイント
  ・新たな価値創造の視点
   -7つの機会
 6.自部署の使命と役割を明確にする
  ・自部署の使命と役割を明確にする
   ワーク:「部門の樹」の作成
  ・部署の期待を具体的に自分ごとにする
   ワーク:「マネジメントリーフレター」の作成
 まとめ

【講師】
 井坂 康志 氏(ドラッカー学会理事)ドラッカー研究者、編集者、翻訳者。
 早稲田大学政治経済学部卒業、東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得。
 世界的なドラッカー研究者・上田惇生氏らとともにドラッカー学会を設立。
 現在は同学会理事・事務局長。2005年、最晩年のドラッカーに外国人編集者として
 最後となる単独インタビューを行う。

 思想家としてのドラッカーに着眼した、斬新かつ独創的な解釈に定評がある。
 ものつくり大学特別客員教授、早稲田大学社会連携研究所招聘研究員
 明治大学サービス創新研究所客員研究員、文明とマネジメント研究所主幹。
著書 
『ドラッカー流「フィードバック」手帳』(かんき出版)
『ドラッカー入門 新版』(上田惇生氏と共著、ダイヤモンド社)
『P・F・ドラッカー マネジメント思想の源流と展望』(文真堂)
翻訳書『ドラッカーに学ぶ自分の可能性を最大限引き出す方法』
(上田惇生監訳、ダイヤモンド社)他多数

【費用】10万円
 (2回分、インターバル期間のサポート、書籍代、昼食代、税込)

開催日

2019/08/20 (火) 09:30〜17:30

エリア

東京都

主催

Six Stars Consulting

定員

12名

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!