開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2019/10/21開催

GAFA vs BATHの行方:フィンテックとニューリテールの動向と予測

~巨大IT企業による大手流通企業再編と金融事業拡大~

概要

【セミナー概要】
EC(電子商店街)の競争分野は、食品分野やドラッグストア分野に移行し、リアルチェーンを取り込む必要性に迫られている。同時に、オムニチャネルの浸透でシームレスなECとリアルの相互移動を促す事業モデルに転換しつつある。アメリカでは、アマゾンはウォルマートなどの反撃に合っているため、ホールフーズの買収・安売り攻勢に続いて、アマゾンGOとデイスカウント食品スーパーの出店を計画している。一方、中国では、アリババによる小売チェーンの大規模再編が進められ、アマゾンとは異なる未来型店舗も拡大している。この競争は、日本へも影 響しつつある。楽天と西友の提携に加えてアマゾンとライフコーポレーションの提携も単なる予兆に過ぎない。ECに加えてリアルチェーンの顧客と決済の急増は、大きな金融事業機会をもたらす。このため、中国のアリババは、総合金融のフィンテックで成功し、アジアと欧州に狙いを拡大している。しかし、アマゾン、フェイスブックとグーグルは日本における金 融事業の展開は後手に回っている。この間隙を突いてアップルも金融事業の拡大を計画している。アリババの成功が、巨大IT企業による大手流通企業再編と金融事業拡大をもたらし、今後アジアでの競争が激化していく将来像を描く。日本におけるIT企業と金融機関の各業態にも影響を及ぼす。この対策を立てるための参考となる内容にしている。
<対象者>
■EC企業の関係者 ■ IT企業の関係者 ■ 大手流通企業の関係者 ■ 銀行及びネット銀行の関係者
■証券及びネット証券の関係者 ■ 生命保険およびネット生保の関係者
■ 損害保険及びネット損保の関係者 ■ キャリアの関係者

【セミナー詳細】
1.ECの弱点分野とニューリテールの衝撃
(1)ECの取扱シェアの大きい分野
(2)ECの取扱シェアの小さい分野(弱点)
(3)弱点1:アパレル分野
(4)弱点2:生鮮食品・日配品・惣菜
(5)リテール店舗チェーンとの提携・買収
(6)提携・買収の課題
(7)ニューリテールへの多くの障害

2.先行する中国のアリババによるニューリテール戦略展開
(1)アマゾンより先行しているアリババ
(2)最近のリテール店舗チェーンの大量買収
(3)新コンセプトの店舗
(4)無人より省人
(5)エキサイティングな売場
(6)クイック宅配
(7)アマゾンの死角を突いている

3.日本で遅れているニューリテール戦略と進んでいる金融事業戦略
(1)ビジネスモデルの転換
(2)展望なきニューリテール戦略
(3)日本IT企業におけるリテールのノウハウ欠如
(4)ネットワーク効果がある金融事業への参入
(5)総合金融業態の呪縛
(6)アマゾンが志向する銀行免許なき金融戦略のインパクト

4.日本でも想定される予測シナリオ
(1)予測シナリオ1:アマゾンvsウォルマートの競争戦略と与えるインパクト
(2)予測シナリオ2:ファーウェイと競り合うアップルの金融戦略と与えるインパクト
(3)予測シナリオ3:アリババ型ニューリテール戦略と金融戦略が与えるインパクト

5.予測シナリオ(1)アマゾンvsウォルマートの競争戦略と与えるインパクト
(1)ウォルマートの反撃戦略
(2)露呈するECの弱点
(3)ウォルマートによるEC企業の買収
(4)ウォルマートが選んだ中国企業
(5)ネットとリアルの融合の海外展開
(6)膨大な顧客数を基盤に展開する金融事業の展開
(7)敢えて銀行免許に拘らず
(8)アマゾンによる日本での金融戦略
(9)日本の金融機関に与えるインパクト

6.予測シナリオ(2)ファーウェイと競り合うアップルの金融戦略と与えるインパクト
(1)ファーウェイの急成長
(2)アップルの成長限界
(3)世界にいる18億人の購入者
(4)個人情報非公開宣言の意味
(5)密かに進められている新規事業
(6)有力候補の金融事業
(7)日本での展開の可能性
(8)日本の金融機関に与えるインパクト

7.予測シナリオ(3)アリババ型ニューリテール戦略と金融戦略が与えるインパクト
(1)アリババによるリテール店舗チェーンM&A
(2)ネットによる業界再編成
(3)グループ内外に拡大する金融事業
(4)楽天・ヤフーはアリババの戦略を採用できるか
(5)楽天・ヤフーの迎撃金融戦略
(6)迎え撃つリアル金融機関
(7)日本の金融機関に与えるインパクト

8.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください

開催日

2019/10/21 (月) 13:30〜16:30

エリア

東京都

主催

セミナーインフォ

定員

55名

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!