開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2020/01/17開催

データ駆動型社会におけるデータ利活用ビジネスの実装化

~国内/海外の事例から学ぶ重要ポイント~

概要

【概要】
データ駆動型社会は、既に始まっています。日本も遅れを取らず戦略とスピードをもって進めていくことが重要だと考えています。そのためにも、各企業、消費者個人にとって安全・安心で信頼できる環境整備が必要です。
安全・安心なデータエコシステムに必要な「データ生成・収集・流通」と「データ分析(AI)」を支える技術についても事例を交えてご紹介させていただきます。特に、ヘルスケア領域と金融領域に焦点を当て、各種動向や海外事例等もご紹介します。最後に、富士通グループの実践内容についても共有させていただきます。

この講座で伝えたいポイント
・「生活者起点のデータ利活用ビジネス」実装化に向けた現在の状況とポイント
・”情報銀行”という社会システムの信頼性
・データポータビリティを実現するサービス
・パーソナルサービスとビッグデータ活用の事例と動向
・マネタイズが成立し、世の中全体で収益分配されるビジネスモデルとは
・金融、医療・ヘルスケアのユースケース

【セミナー詳細】
1.総論
(1)データ駆動型社会の到来
(2)データをめぐる日本の動向(DFFT/情報銀行等)
(3)データ駆動型社会における安全・安心(企業/消費者への安全・安心)

2.ヘルスケア領域におけるデータビジネス
(1)未来医療(環境認識/4つの方向性)
(2)ヘルスケア領域におけるデータポータビリティ
(3)国内/海外における事例紹介(国内外におけるEHR/PHR)

3.金融領域におけるデータビジネス
(1)金融業界におけるデータ利活用の取り組み
(2)データを活用した新たな金融サービス
(3)データ利活用のポイント

4.富士通の実践例
(1)所有から利用へシェアリングサービス実践例
(2)データコンソーシアム実践例
(3)AI活用実践例

5.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください

【補足事項】
<セミナー視聴率測定に関するお知らせ>
本セミナーでは、講義内容の改善とお客様満足度向上を目的として、会場前方より客席の撮影を行います。
撮影された映像は、個人を識別できない形式に変換のうえ、セミナー中の参加者の行動履歴分析に利用させていただきます。
取得したデータは、当社およびセミナー視聴率の測定・分析を行うQUICK内のみで利用し、その他の第三者への提供や目的外での利用は一切いたしません。

開催日

2020/01/17 (金) 09:30〜12:30

エリア

東京都

主催

セミナーインフォ

定員

55名

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!