開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2020/01/22開催

「わからない」を無くす!貿易管理業務可視化のすすめ【東京開催】

- 業務のムリ・ムダを減らすIT活用とその仕組 -

概要

先進国では貨物や技術の輸出時に大量破壊兵器や通常兵器の開発への転用を防ぐため、国際輸出管理レジームに則った管理を行っております。そのため業務は増大し企業担当者はその対応に追われています。

 社内承認ルートが複雑なため回議がどの段階まで進んでいるのかわからない。輸出申請許可時期を把握できず製品出荷時期の目途がたたないため売上予測がたたず、投資家との約束を守れない。輸出物が納品後に申請された通りの顧客で使用されているか不明朗、確認に時間がかかる。このような問題を抱えていませんか?

 本セミナーでは、経済産業省担当官より安全保障貿易管理の重要性や、輸出管理を行う上でのポイントについてご紹介頂きます。また、許可申請を行った案件毎の進捗の可視化ならびに手続き漏れを防止するためのソリューションをお客様でのご利用事例を交えてご紹介致します。
 皆様のご参加をお待ちしております。

※弊社同業企業およびその代理店、個人の方の受講はご遠慮いただく場合がございます。
※プログラムの内容は予告無く変更することがございます。予めご了承ください。
※申し込み多数の場合は抽選とさせていただく場合があります。

開催日

2020/01/22 (水) 14:30〜17:25

エリア

東京都

主催

富士通

定員

60名

種別

無料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!