開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2020/08/19開催

目視検査の自動化・省人化を実現する! AI外観検査ご紹介Webセミナー

~電子部品等のデバイス製造会社様向け~

概要

<開催日程>
2020年8月19日(水)16時00分~17時00分
2020年9月9日(水)16時00分~17時00分

生産人口の減少や新型コロナウイルスの影響に伴い、製造業における検査工程の省力化・省人化ニーズが高まっています。電子部品などのデバイス製造会社の検査工程においては、ルールベース(パターンマッチングなど)の画像検査機を導入されているケースが多いかと思います。

しかしながら、検査対象品の特徴や発生不良の種類によっては既存検査機では検出できず、ヒトによる目視検査を継続せざるを得ない現場も多いのではないでしょうか。そのような中、AI(ディープラーニング)を活用した外観検査が注目を集めており、多くの企業が検査工程へのAI導入を検討しています。

一方、AI活用を図ろうとしても、「どこから手を付ければよいのか分からない」「初期の導入費用が高額」などの理由で取り組みが進まないという声も多く聞かれます。

今回のセミナーでは、既存の画像検査機や目視検査の精度、検査工程の省人化などに課題感をお持ちの方々(主に生産技術部門)に向け、AI外観検査を導入するためのポイントや導入効果を、実際の現場へ適用した事例を交えてご紹介します。

あわせて、AIの活用にあたり、重要なポイントである「現場に手軽に素早く」導入するためのノウハウや、ICTシステムをどのように活用するか? など、パナソニックの製造現場での実績をもとにお答えします。ぜひ、お気軽にご相談ください。

開催日

2020/08/19 (水) 16:00〜17:00

エリア

オンライン

主催

パナソニック ソリューションテクノロジー

定員

40名

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!