開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2020/09/16開催

モバイル空間統計の活用と今後のビジネス展開

~新たな市場の創造~

概要

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(開催日の3日以降) 
◇本セミナーは、新型コロナウイルス対策として選択受講いただけます◇

【講師】
ドコモ・インサイトマーケティング エリアマーケティング部 副部長
森 亮太(もり りょうた) 氏

【重点講義内容】
「ドコモが持つ8000万サンプルのビックデータで、人々の行動を表現したら…」
モバイル空間統計は、ドコモ契約者の携帯電話情報を基に作成された人口の統計情報です。圧倒的なサンプルサイズを活かし、全国各地の、人々の行動を表すことができます。
エリア別・属性別分析が可能な「モバイル空間統計」は、今回の新型コロナウイルスの影響による人々の行動分析に大きく寄与しました。また、企業の出店計画や地域の観光戦略、そして訪日外国人の情報を用いてインバウンド戦略にも有効なデータとして活用されています。
本日はモバイル空間統計の活用と、今後の展開について紹介いたします。

1.モバイル空間統計とは
2.モバイル空間統計の活用事例① ~新型コロナウイルスの影響分析~
3.モバイル空間統計の活用事例② ~企業の導入事例~
4.モバイル空間統計を活用した新しい取り組み
5.質疑応答/名刺交換

開催日

2020/09/16 (水) 10:00〜12:00

エリア

東京都

主催

新社会システム総合研究所

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!