開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2020/09/30開催

Microsoft365導入(検討)企業必見!今実施すべきクラウドメールセキュリティ対策

概要

サイバー犯罪の多くは、メールから始まると言われています。
企業はメールセキュリティ製品を導入し、対策を施してはいるものの攻撃側もあらゆる手段を用いて侵入を試みているのが現状です。
特にMicrosoft365(旧Office365)の利用企業は非常に増えており、複数のターゲットに対する一斉攻撃が行われています。

Microsoft365を安全に利用するためには、未知の脅威検知と様々なファイルタイプの分析が重要です。

本セミナーの前半セッションでは、標的型攻撃の実態と現状のセキュリティ対策のギャップを分析し、Microsoft365導入(検討)企業向けに有効なFireEyeメールセキュリティソリューションをご紹介します。

後半セッションは、本ソリューションの具体的な運用イメージをご紹介いたします。

Microsoft365の導入を検討されている方、既に導入している方、Emotetなど流行の攻撃に不安を感じている方は是非とも本ウェビナーをご覧ください!

開催日

2020/09/30 (水) 14:00〜14:30

エリア

オンライン

会場

主催

マクニカネットワークス

定員

500名

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!