開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2020/12/09開催

時間と距離を超えるナレッジが 設計や生産の「未然防止」「技術伝承」「海外連携」を加速

「未然防止」「技術伝承」「海外連携」の3大トピックについて、時間や場所の制約を越えたナレッジ活用のポイント、およびそれらを実現する弊社ソリューションを、実際のお客様事例とともにご紹介します。

概要

■□■──────────────────────────────■□■

・データを残すだけでは使えない!その過去トラを「使える過去トラ」に!
・スペシャリストのノウハウを全社のノウハウにするポイント
・現場が効果を実感できる「ナレッジマネジメント」とは?

■□■──────────────────────────────■□■

製造業に従事される皆さまは、グローバルな価格競争にさらされる中、
製造コスト削減はもちろん、付加価値を高めた製品の創出に日々努力されていることと思います。企画・設計・生産の現場においても、作業の効率化や製品の高品質化とともに、お客様に驚きや感動を与えるような製品を生み出したり、ナンバーワン・オンリーワン技術の確立に全社をあげて取り組まれているのではないでしょうか。

これら取組みの中では、技術ノウハウや製造の職人技、そして市場のトレンド把握など、設計製造に関わる各種の「ナレッジ」をいかに共有し活用するかが、問題解決や業務改善、新たな価値の創造において重要な役割を担っています。

創業以来20年、製造業における多くの現場をご支援してきた私たちがお客様にご相談いただくトピックのトップ3は次の3つです。

 1. 未然防止
 2. 技術伝承
 3. 海外連携

本セミナーではこれら3大トピックについて、時間や場所の制約を越えたナレッジ活用のポイント、およびそれらを実現するための弊社のソリューションを、実際のお客様事例とともにご紹介します。

開催日

2020/12/09 (水) 16:00〜17:00

エリア

オンライン

主催

アクセラテクノロジ

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!