開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2021/03/04開催

【会場受講】保険会社のシニア向け商品開発とマーケティングの勘所

~認知症・介護をめぐる課題にみるサービスニーズ~

概要

【セミナー概要】
団塊世代全員が75歳以上の後期高齢者となる2025年を5年後に控え保険業界においても認知症保険など高齢層を対象とした商品の開発や販売が続いている。一方で生命保険文化センターの調査によれば介護保険の世帯加入率は15%に留まっており、今後の市場拡大が期待される。本講演では、シニアの生活全般および認知症を中心とした介護の状況や課題について、定性・定量の両面から概観した結果を解説するとともに、保険業界として高齢層のニーズに応えていくための方向性について私見を示す。

【セミナー詳細】
1.シニアの生活実態とサービスニーズ
(1)シニアの暮らし全般の楽しみと不安
(2)リスクセグメンテーション
(3)不安要因からみたサービスニーズ
      
2.介護の状況-認知症介護を中心に-
(1)要介護認定およびMCIの状況
(2)介護サービスの利用状況
(3)介護サービスの利用費用
      
3.認知症介護をめぐる課題
(1)認知症介護の経済的負担
(2)認知症家族介護者の負担
(3)認知症家族介護者の不安・困りごと
      
4.認知症介護とサービスニーズ-被介護者のQOL向上と介護者負担軽減に向けて
(1)認知症家族介護者の情報・サービスニーズ
(2)認知性家族介護者の介護不安と認知症保険
(3)認知症保険の今後の可能性-商品・付帯サービス開発の視点から
      
5.結果の総括とインプリケーション
(1)シニアの暮らしとリスクセグメンテーションからみたサービスニーズ
(2)介護を巡る状況と認知症介護の課題
(3)認知症介護とサービスニーズ-商品・付帯サービス開発の視点から

6.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください。会場受講の場合はPCはお使いいただけません。

【補足事項】
※こちらは会場参加のお申し込みページです。オンライン受講をご希望の方は該当のページよりお申し込みください。

開催日

2021/03/04 (木) 13:30〜16:30

エリア

東京都

主催

セミナーインフォ

定員

12名

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!