開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
東京都 2021/03/15開催

【会場受講】金融機関が対応すべきデジタル化時代の新たなビジネスモデル創出のヒント

~デジタルビジネス/人材/組織/文化のあり方~

概要

【セミナー概要】
コロナ禍の下でビジネスの非接触化・リモート化が進んでいる。「IT化」と「デジタル化」では、基本原理が異なる中、金融機関は新たな時代に対応し、デジタル化で生み出される膨大なデータを活用する新たなビジネスモデルを生み出さなければならない。そのためには、人材や組織、そして組織文化のあり方を大きく見直すことが求められる。デジタル人材をどのように採用・育成するか、そしてその人材を活かす組織や文化をどう構築していけばよいか。そして、ビジネス機会はどこにあるのか。本セミナーでは他業界企業での実例も参照しながら、IT部門のみならず、経営や人事の観点も含めてそのアプローチを紹介する。

【セミナー詳細】
1.地域金融機関が抱える課題
(1)デジタルビジネスへの取組み領域と組織
(2)データ(=新しい天然資源)の活用
(3)デジタル人材の採用、育成、評価、維持

2.地域金融機関を取り巻く環境変化―デジタル化とバンキングの未来―
(1)デジタル化の意味
(2)IT化とデジタル化の違い
(3)デジタル化とバンキングの未来
(4)「土管化」しないために

3.デジタル化で生み出されるデータ活用のあり方
(1)データ活用による業務運営の変革
(2)マーケティングにおけるデータ活用
(3)データ活用上の課題
(4)データ活用に向けたスキル

4.デジタル時代に求められる人材/組織/文化の再構築―成功事例を交えながらー
(1)デジタルビジネスのプロセスと業務
(2)デジタル人材に求められるスキル
(3)マインドセットの重要性
(4)デザインスキルとその導入
(5)DX推進組織と組織文化のあり方

5.新たなビジネスモデル創出に向けて行うべきこと

6.質疑応答 ※ 講義中の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。会場受講の場合はPCはお使いいただけません。

【補足事項】
※こちらは会場参加のお申し込みページです。オンライン受講をご希望の方は該当のページよりお申し込みください。

開催日

2021/03/15 (月) 13:30〜16:30

エリア

東京都

主催

セミナーインフォ

定員

12名

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!