開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/05/21開催

【DOKODEMO】「店舗戦略×デジタル」実現に向けた課題と今後の展望

~10年後の金融機関店舗のあるべき姿~

概要

【セミナー概要】
金融機関にとって10年は長いようで短い。現在の店舗の多くが10年後も存在しているであろうし、システムもある程度稼働を続けているであろう。一方、社会や世の中は変化を続けており、その影響の多くが、何も対応しなかった金融機関に今後マイナスとなって跳ね返る。
足元でも地域金融機関の再編・統合の加速化、キャッシュレス化やデジタルガバメントの進展、ペイロール解禁、金融サービス仲介法の成立、COVID-19の流行など、金融機関に影響を与える目まぐるしい環境変化が起こっており、店舗のあり方について見直しが始まっている。現在、金融機関によっては店舗統廃合や省力化店舗などの様々な取り組みが行われているが、一方で将来のあるべき店舗像についてはまだ模索段階にある金融機関も少なくない。
本セミナーでは金融機関における店舗を取り巻く現状や課題に触れたうえで、顧客は店舗に何を求めており、金融機関にはどのような対応が必要なのかを踏まえ、今後の展望について解説したい。

【セミナー詳細】
1.問い直される金融機関店舗の位置づけ
(1)過去の位置づけ
 (a)店舗の開設時期別分布
 (b)店舗出店時の環境
 (c)店舗開設時の店舗の位置づけ
(2)現在の位置づけ
 (a)金融機関を取り巻く現在の環境
 (b)現在の店舗の位置づけ
(3)新たな取り組み

2.店舗・チャネルに対する顧客意識
(1)個人顧客の意識調査結果
 (a)メインバンク選定時の店舗の意義
 (b)金融取引種類別での利用チャネル
(2)法人顧客の意識調査結果
 (a)メインバンク選定時の店舗の意義
 (b)金融取引種類別での利用チャネル
(3)店舗がない場合の金融機関利用継続意向
 (a)近隣店舗統廃合時のメインバンク継続意向
 (b)取引種類別のチャネルニーズ

3.金融機関店舗におけるDXへの取り組み
(1)DX(Digital Transformation)とは
 (a)DXの定義
 (b)DXを活用した顧客接点事例
(2)DX成功のポイント
 (a)5つのDX成功要因
 (b)金融機関におけるDX取り組み状況
(3)求められるDX対応
 (a)金融業界に迫るDXの潮流
 (b)DX対応実現の方策

4.求められる店舗戦略と今後の展望
(1)求められる戦略
 (a)顧客本位の営業
 (b)2つの戦略
(2)リアルチャネル重視の戦術
 (a)店舗展開と業務
 (b)DX対応
 (c)リアルチャネル重視のビジネスモデル
(3)デジタルチャネル重視の戦術
 (a)非対面チャネルと店舗展開
 (b)DX対応
 (c)デジタルチャネル重視のビジネスモデル
(4)今後の展望
 (a)現在進行形で進む変化
 (b)金融業界に求められる変化

5.質疑応答 ※ 講義中の録音、ビデオ・写真撮影はご遠慮ください。

【補足事項】
※講師とご同業にあたる方・個人のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。

※こちらはオンライン受講(DOKODEMOセミナー)のお申し込みページです。会場参加をご希望の方は該当のページよりお申し込みください。
※本セミナーはV-CUBEセミナー(アーカイブ配信あり)を利用して配信します。

開催日

2021/05/21 (金) 13:30〜16:30

エリア

オンライン

会場

主催

セミナーインフォ

定員

55名

種別

有料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!