開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/04/21開催

中小規模コールセンターのシステム活用術 成果が上がるコールセンターの運用方法とは?

概要

日本国内において、依然として新型コロナウイルス感染症拡大が続いている状況下において、コールセンター業務は再び困難に直面しています。そのうちの1つが在宅化です。

在宅化により、コールセンターはこれまでの業務の在り方の見直しに加え、従業員が対面でコミュニケーションが取れない状態でのオペレーター管理・顧客満足度の改善など、新たに取り組むべき課題も出てきました。

本セミナーでは、コロナ禍で生まれた新たな課題に対応できるコールセンター運営構築のヒントをご紹介します。皆様のご参加をお待ちしております。

■対象
・コロナ禍でコールセンター在宅化に課題を感じられている方
・最新のコールセンターでのシステム活用法を知りたい方
・オペレーターの作業効率に課題を感じられている方
・お客様からの評価を向上させたい方

■プログラム
<第一部> 15:00 コールセンターの応対品質向上!テレワーク時代の顧客管理とは?
リモート環境で電話業務をする中で、これまでと働く環境が一変したことにより、応対品質やモチベーションを保つことが難しくなっていませんか?
在宅ワークになって折り返し対応が増えた、お客様の履歴検索で時間がかかる、新人が対応できない…といったご相談が増えています。
こんなお悩みを持つ方へ向けて、クラウドシステムを使った解決方法をご紹介いたします。これから在宅ワークを始めたいという方にもおすすめの内容です。

<第二部> 15:30 いま、クラウド型コールセンターシステムが選ばれる理由
緊急時の顧客対応をどのように準備しておくか?その重要性をあらためて実感し、いざという時のための対策を検討される企業が多いようです。 簡単、スピーディに導入できるのがクラウド型コールセンターシステムの良いところです。
「楽天コネクト Speed」は導入実績1,200社、在宅勤務での活用、事業規模の拡大縮小に合わせた対応など「必要なときに必要な分だけ」ご利用いただくケースが増えています。
楽天グループでの事例を含め、選ばれる理由をご紹介いたします。


■webセミナー形式(Zoom)

※参加方法については、申し込み後に別途ご案内します。
※インターネット環境があれば、どこからでもご参加いただけます。
※同業の方は参加をお断りする場合がございます。
あらかじめご了承ください。





開催日

2021/04/21 (水) 15:00〜16:00

エリア

オンライン

主催

楽天コミュニケーションズ

共催

ラクス

定員

100名

種別

無料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!