開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/05/14開催

「空飛ぶクルマ」はいつ実現するのか?(空飛ぶクルマ入門)

~空飛ぶクルマの仕組みから、解決するべき課題、実証実験の状況まで~

概要


■本セミナーはWebセミナーです
ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。


■空飛ぶクルマとは?
この1~2年で、「空飛ぶクルマ」への注目度が急速に高まっています。
これまでは「夢の未来の乗り物」でしたが、ドローンのように電動で滑走路を使わずに昇降する「電動垂直離着陸機(eVTOL)」などの急速な技術発展により、現実のものになりつつあります。

既に実証実験は各国で行われており、例えばシンガポールでは、2023年までに「空飛ぶタクシー」の商用サービスを開始する予定になっています。


■空飛ぶクルマは我々の移動をどう変えるのか?
この「空飛ぶクルマ」が普及した場合、我々の移動はどう変わるのでしょうか?
また、どのような社会課題を解決できるのでしょうか?


■仕組みは?課題は?
また、空飛ぶクルマはどのような仕組みなのでしょうか?
普及までに解決するべき課題はどのようなものがあるのでしょうか?


■実証実験はどこまで進んでいるのか?いつ実現するのか?
さらに、日本や海外において、実証実験や実用化への動きはどこまで進んでいるのでしょうか?
日本においては、いつからサービスが開始されるのでしょうか?


■仲間も募集!
本セミナーでは、「空飛ぶクルマ」の販売や運航に関するサービスをワンストップで提供するエアモビリティが、「空飛ぶクルマ入門」として解説します。

また、我々と一緒に「空飛ぶクルマ」の実現に向けて活動していただける方(個人、企業問わず)を募集しています。

ぜひご参加ください。


■プログラム
・15:45~16:00 受付
・16:00~16:05 オープニング(マジセミ)
・16:05~16:45 「空飛ぶクルマ」はいつ実現するのか?(空飛ぶクルマ入門) ~空飛ぶクルマの仕組みから、解決するべき課題、実証実験の状況まで~
エアモビリティ 代表取締役社長 CEO 浅井 尚

・16:45~17:00 質疑応答


■登壇者プロフィール
エアモビリティ 代表取締役社長 CEO 浅井 尚


1990年 富士写真フイルム(現 富士フイルム)入社
1997年 FUJIFUILM EUROPE GMBH(ドイツ)駐在6年間
2002年 NTTデータ入社
2004年 富士フイルム入社
2004年 メディアピックス 代表取締役社長&CEO
2006年 エフツーエム 代表取締役社長&CEO
2011年 天健有限公司(北京) 総経理 駐在2年間
2014年 サトーホールディングス 入社 役員待遇 経営会議メンバー
2015年 スペシャレース 代表取締役社長&CEO
2017年 イーグルマーケティング創業 代表取締役社長&CEO(現任)
2018年 イーグルペイ創業 代表取締役社長&CEO(現任)
2019年 エアモビリティ創業 代表取締役社長&CEO就任(現任)




■主催
エアモビリティ

「空飛ぶクルマ」の販売やサービスに関するインフラをプラットフォーム上に構築することで、「空飛ぶクルマ」の航行に関するサービスをワンストップで提供することを目的として、2019年8月1日に設立。今後、インフラプラットフォームのコアシステムであるASCP(エアモビリティ・サービス・コラボレーション・プラットフォーム)を自社開発し、ナビゲーションシステムや離発着場システム等と連携させて、「空飛ぶクルマ」が簡単かつ安全に航行できるようサービスを提供する予定。
また、経済産業省と国土交通省が設立した「空の移動革命に向けた官民協議会」や、大阪府が主催する「空の移動革命社会実装 大阪ラウンドテーブル」の構成員に選出され、「空飛ぶクルマ」に関する国内唯一の展示会である「フライングカーテクノロジー」の実行委員としても活動している。このように日本における「空飛ぶクルマ」産業に創成期からコアメンバーとして参画している。

開催日

2021/05/14 (金) 16:00〜17:00

エリア

オンライン

主催

エアモビリティ

定員

90名

種別

無料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!