開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/05/20開催

社内稟議から契約締結まで、契約プロセスのすべてを電子化する手法とは?

出社とハンコをなくして、契約プロセスをデジタル化する「クラウドサイン × mitoco」

概要

昨年、脱ハンコをはじめとするデジタル化が政府主導で急速に進み、2021年はデジタル庁(仮称)の設立が予定されるなど、デジタル化の流れが勢いを増しています。特に脱ハンコにつながる電子契約の導入は、事務作業の効率化のほか、印紙代の削減・締結リードタイムの短縮化などの実務的メリットも大きいことから注目が高まっており、導入企業が今後も増えていくと考えられています。

本ウェビナーでは電子契約を取り巻く社会情勢や、電子契約の法的有効性、電子契約システムの導入企業が増えている理由・その導入メリットを解説します。
また、Salesforceと連携する国内シェアNo.1の電子契約サービス「クラウドサイン Salesforce版」(AppExchange版)が今春バージョンアップ。Salesforceを軸にバージョンアップしたクラウドサインと、契約書作成時の社内申請・承認を一元化するコミュニケーションツール「mitoco」を組み合わせて、無駄な出社やハンコ業務をなくす「電子契約デモ」の最新版もご紹介します。

このような方にオススメです
・社内の申請業務や契約書類の承認業務の効率が悪く、事務作業の効率化・改善に悩んでいる方
・Salesforceを活用しているが、契約書の管理がうまくできずお悩みの方
・Salesforceを使って、契約プロセスのデジタル化を考えている方

参加者の声
・法的根拠が示されていて、大変導入の参考になった。(Salesforceご導入企業・情報システム部)
・法改正を含めて、電子署名関係の話がよくわかりました。クラウドサインのメリット、mitocoとの連携が予想以上にできることが把握できました。(Salesforceご導入企業・代表取締役)
・契約関連の業務で出社が必要なことが課題であり、電子署名サービスを具体的に検討している最中なので、ぜひ個別相談の機会をいただきたい。(Salesforceご検討中企業・経理/財務部門)

開催日

2021/05/20 (木) 10:10〜10:50

エリア

オンライン

会場

主催

テラスカイ

共催

弁護士ドットコム/セールスフォース・ドットコム

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!