開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/10/01開催

【ウェビナー】「サービス品質」と「高速リリース」はこうやって両立できる

~今度こそ人海戦術から脱却する方法~

概要

アジャイル開発やDevOpsへの注目度は国内でも年々増加し、特に大企業において採用や検討が始まりつつあります。

しかしながら具体的な手法の検討に入ると、開発工程や体制を変えるハードルが予想以上に高く、手動が前提の従来の工程を維持せざるを得ないという声もあります。

手動を前提とした開発手法は「リリース前に担当者の負担が激増する」「人ではどうしてもスピードに限界がある」といった問題が生まれ、サービスの品質確保と高速リリースの両立が困難です。

サービスの「品質」と「高速リリース」を両立するためには、どのような方法があるのでしょうか?

本ウェビナーでは、従来の開発工程を変えずに実現できる継続的インテグレーション/デリバリ(CI/CD)に焦点を当て、「すぐに実践できる」3つのアプローチをご紹介します。

【プログラム】
14:00 - 14:30
1.「サービス品質」と「高速リリース」を両立する3つのポイント

14:30 - 14:45
2.【構成自動化】複数のテスト環境構築や本番環境の設定を「素早く・間違いなく」実現する構成自動化の方法

14:50 - 15:05
3.【テストデータ準備】テスト自動化に潜むボトルネックを解消する方法

15:05 - 15:20
4.【リグレッションテスト】「ほんの少しの修正」でも繰り返し必要なリグレッションテストを高速化する方法

15:20 - 15:50
5.デモでご紹介!サービス品質と高速リリースを両立するアプリケーションデリバリ自動化ソリューションの全容

開催日

2021/10/01 (金) 14:00〜15:50

エリア

オンライン

主催

アシスト

定員

50名

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!