開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2021/12/10開催

【特典有】『アフターデジタル』著者 藤井氏、エスティ ローダー 小幡氏、ユナイテッドアローズ 藤原氏登場

【12月10日(金)開催】 文藝春秋カンファレンス

概要

〇企画趣旨
新型コロナウイルスによるパンデミックの影響は、消費者の価値観や行動を大きく変え、それに対する企業活動にも大きな変革の必要性を突きつけています。

流通・小売り・サービス業界を中心に、オフラインとオンラインの買い物や体験を統合する動きが加速する一方で、店舗とECの情報がシームレスにつながり、データを融合させることでより最適な購買体験、新しい商品、サービスを提供 していくためには、課題も多く存在します。

「ビジネスモデルの変革に伴う意識改革」「全社データの統合による意思決定の高速化、効率化」「商品サイクルの短命化とシェア争いへの対応」「DXによるビジネス拡大とコスト増への対応」「未来を見据えた仮設の実行と変革の実践」「顧客はいったい何を求めているのか」「データを提供してくれるだけの価値を提案できているのか」などやるべきことを整理し、明確にし、挑戦と失敗を繰り返してみることが不可欠となっています。

なかなか出口が見えないコロナ禍を、新規顧客の獲得、既存顧客との関係強化の機会と捉え、関わりたいと思ってもらえるような共感の創造、一瞬で完了する購買体験、オンラインとオフラインでの仕掛けづくりなどに投資し、持続的な成長を実現している企業も増えてきています。

つながるからには裏切らない、今、企業には「ファンとの約束」を真摯に守る姿勢とサービスの提案が求められています。

そこで本カンファレンスではこうした「リテールの近未来」に焦点を当て、消費者視点、提供者視点で考えるデジタルを通じた「つながり方」「信頼関係」の構築について多様な視点から考察します。


≪プログラム≫
〇(14:00~14:40)  基調講演
「すべてがオンラインになる、アフターデジタル時代の思考法」
~ UXの最大化で築くファンとの絆 ~

『アフターデジタル』シリーズ著者、
ビービット 執行役員CCO 兼 東アジア営業責任者
藤井 保文氏

〇(14:40~15:10)  イノベーション講演
Amazon Payが支援するエンゲージメントを高めるDX
~自社ECのファン作りは決済体験から~

アマゾンジャパン合同会社
Amazon Pay事業本部 本部長
井野川 拓也氏

〇(15:20~15:40)  特別講演①
「エスティ ローダーのHigh Touch Consumer Experience」

ELCジャパン
エスティ ローダー / トム フォード ビューティ ブランド ジェネラル マネージャー
小幡 元氏

〇(15:40~16:00)  特別講演②
「ユナイテッドアローズのファンエンゲージメント」
~ オンラインとオフラインで届ける“寄り添う接客”に向けて ~

ユナイテッドアローズ
執行役員CDO、DX推進センター担当本部長兼同デジタルマーケティング部部長
藤原 義昭氏

〇(16:00~16:40)  ディスカッション
「意味」を売る、「体験」を買う、ブランドエンゲージメントのDX

ELCジャパン 小幡 元氏
ユナイテッドアローズ 藤原 義昭氏
アマゾンジャパン合同会社 井野川 拓也氏

◆参加特典

(1)カンファレンス終了後に実施をいたしますアンケートに回答をいただきましたお客様には、藤井保文様の最新著書『アフターデジタルセッションズ 最先端の33人が語る、世界標準のコンセンサス』または『UXグロースモデル アフターデジタルを生き抜く実践方法論』(いずれも日経BP刊)のいずれかご希望の書籍を1冊プレゼント

(2)本カンファレンスのアーカイブ動画を開催後2週間、ご視聴をいただけます。

開催日

2021/12/10 (金) 14:00〜16:40

エリア

オンライン

主催

文藝春秋

協賛

アマゾンジャパン

定員

500名

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!