開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2022/02/18開催

物流ITソリューションセミナー41 業種・業態を超えた究極の共同輸配送

~物流の効率化を実現する3つのキーワード~

概要

※本セミナーは来場・オンラインをハイブリッドで開催します


13:00~13:10 ご挨拶
社セイノー情報サービス
代表取締役社長 鳥居 保徳


13:10~13:50 
今後のロジスティクスとフィジカルインターネット
物流の効率化は今やあらゆる企業にとって極めて重要な経営戦略の一つです。
ドライバー不足の問題が顕在化し、またSDGsの取り組みが加速していく中で、どのようにDXを進めていくかは物流企業だけでなく製造業や小売業にとっても重要になってきています。
このDX変革の鍵を握る考え方が、企業間のリソースのシェアリング及びマッチング、そしてニーズとシーズを調整するアジャスティングの3つです。
これらの実例を紹介し、さらにこうした取り組みの先にあるフィジカルインターネットについて概説します。

<講演者>
東京大学
先端科学技術研究センター 教授
西成 活裕 氏


13:50~14:30 
配送計画サービスのご紹介
本セッションでは、地域内の共同集荷・共同配送、地域間を結ぶ幹線共同輸送を対象に、
未来の計画(「早期共有」、「集荷日・納品日の猶予期間指定」)を組み込むことで、物流事業者の持つリソースの計画的かつ効率的な稼働、最適な輸送モードの選択を可能とし、輸配送のトータルコスト低減およびCo2排出量の低減を支援する配送計画サービスをご紹介します。

<講演者>
セイノー情報サービス
スマート物流推進室 取締役
早川 典雄


14:30~14:40 質疑応答

開催日

2022/02/18 (金) 13:00〜14:40

エリア

オンライン

会場

主催

セイノー情報サービス

種別

無料セミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!