開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2022/01/18開催

【無料WEBセミナー】《YandK × GSI》 オルタナティブデータを活用した新時代のエリアマーケティング

~来店誘導施策の最適化、デジタルと紙媒体のROI最大化~

概要

技研商事インターナショナルでは、商圏分析・エリアマーケティングに関する最新動向や分析手法・事例を紹介するセミナーを定期開催しています。
今回は「革新的なポスティング」を展開しているYandKの山下氏をお迎えしてエリア販促における紙とデジタルの融合についてお話いただきます。合わせて地図とデータを用いたチェーン企業のエリアプロモーション手法と事例について、GIS(地図情報システム)のデモンストレーションや活用できる様々なデータを交えて解りやすく解説します。

本セミナーはWEBセミナー(ウェビナー)形式で開催します。 ウェビナーだからこそ、ダイレクト・インタラクティブにご参加いただけます。

▼こんな方にオススメ
・多店舗展開のチェーン企業の販促ご担当者様
・折込チラシ、ポスティング、ジオターゲティング広告ご担当者様
・BtoC企業をクライアントに持つ広告代理店・コンサル企業様

■講演内容■
第1部:オムニチャネルのデータ活用で店舗売上を強化する
講師:YandK COO 山下 智広 様

最近はプライバシー保護のために、デジタルマーケティングの効果も分野によっては弱くなってきました。
そこで、オンライン・オフラインのマーケ施策の特性をみながら来店誘導施策を最適化する、現在の方法論をご紹介します。
加えて、YandKで取り組んでいる、ラストワンマイル配送による店舗売上と顧客データの獲得、GISで人流を分析することで生まれる販促方法など、新たな施策をご提案します。

第2部:オルタナティブデータとエリアマーケティング
    ~地域・商圏をの変化を最新データで理解する~
講師:技研商事インターナショナル
   執行役員 マーケティング部 部長 シニアコンサルタント 市川 史祥

消費者の趣味趣向と購買チャネルの多様化、さらに昨今のコロナ禍を受けて、小売業を始めとするチェーン企業の店舗やその商圏の分析ニーズはますます高まっています。 自店を取り巻く変化をタイムリーに捉えるには過去より商圏分析に用いられている公的な統計データでは不可能です。 そのためにいわゆる「オルタナティブデータ」の活用が進化しています。
本パートでは、エリア単位の公的統計データやオルタナティブデータを活用した「自社ターゲットのペルソナ分析」、「店舗の品揃え」、「来店誘導施策の最適化」について、商圏分析用GIS(地図情報システム)のデモンストレーションを交えてわかりやすく解説します。

■当社のウェビナーの特長■
・資料による説明だけではなく、システムのデモンストレーションも行います。
・講演内容に不明点がある場合、チャット機能で投げかけていただければ、すぐにその場で回答します。
・参加者の顔や声は当社及び他の参加者には公開されません。チャットも匿名で発言できます。
・本ウェビナーは「コクリポ」という外部サービスを利用します。
・パソコン(Google Chrome)でもモバイル(公式アプリ)でも参加することができます。

【参加方法】
事前に参加用URLをお送りします。(※1)
当日は開始10分前から入場可能です。
スマートフォンでも参加いただけます。(※2)
※1:パソコンでのご参加は、Google Chromeをご利用ください。
※2:モバイルでのご参加は、「コクリポ」公式アプリをご利用ください。

開催日

2022/01/18 (火) 13:30〜14:45

エリア

オンライン

会場

主催

技研商事インターナショナル

定員

100名

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!