開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2022/02/09開催

【大手ECサイトも採用】商品データのカテゴリ分類・ラベリングを加速するAI ご紹介セミナー

概要

顧客理解を深め効果的なマーケティングを行うためには、商品データは必要不可欠です。
顧客の嗜好を理解し、購買を喚起するためには、「商品スペックに関する客観的データ(例:商品種類、サイズ、重さ、素材、原産国etc…)」だけではなく、「商品に対する顧客の主観が反映されたデータ(例:ジャンル、スタイル、雰囲気、利用シーン、利用用途etc…)」のラベル・タグを整理していく必要があります。

しかし、これらの商品データを継続的に収集・整備することは非常に困難です。
商品データのカテゴリ分類・ラベリングにあたり以下のような課題をお持ちではないでしょうか?

・商品データをもっと拡充していきたいが、データのラベリングをする人が足りない…
・商品カテゴリを判別するのに専門性が必要で、人が辞めたら業務が回せない…
・取り扱い商品が多すぎて、人手のデータ収集業務に限界を感じている…

これらの課題を解決するAIソリューションサービス、「CrowdANALYTIX for Product Master Database(CAXPMD)」をご紹介いたします。
ぜひご参加ください。

開催日

2022/02/09 (水) 14:00〜14:30

エリア

オンライン

会場

主催

マクニカ ネットワークス カンパニー

定員

30名

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!