開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン
オンライン 2022/06/02開催

【人事担当者向けオンラインセミナー】管理職が知っておきたい若手社員指導のポイント【6/2実施】

「人材教育が変わる」TACヒューマンスキル研修無料体験セミナー第二弾!イマドキの若者のデータ分析に基づいた離職を防ぐ部下指導3つのキーワードとは

概要

【早期離職に至る重要になるポイント「存在承認」「貢献実感」「成長予感」】
近年、管理職の方から、部下指導に関して
「今どきの若手のことが理解できない…」
「パワハラと言われそうで指導ができない…」
などという声を多く聞きます。業種問わず、若手社員の育成と定着の両立は、多くの企業の方々が悩んでいる課題でもあります。

本セミナーではまず、若手社員の離職防止コンサルタントとして活躍する井上講師が集めた、今どきの若手社員の本音がわかるデータやインタビューなどの生の声をご紹介します。

それらの声から見る早期離職に至る重要なポイントは「存在承認」「貢献実感」「成長予感」。セミナーでは、そのポイントに基づき、若手との信頼関係を築くコミュニケーション方法や、「感情情報」が欠如しやすいオンライン下での指導方法、管理職が若手指導をする際に大事なキーワード「目的・背景の説明」「傾聴と共感」、そして「管理職としてのあり方」 についてお話します。

「管理職としてのあり方」は早期離職に至るポイントである「成長予感」に大きく関わります。
「成長予感」がない組織では優秀な人材から辞めてしまいます。そうならないための若手社員指導のポイントを、ぜひお聞きください。


【セミナー概要】
開催日:2022年6月2日(木)
時 間:14:00~16:00
視聴方法:Zoom ウェビナー方式
参加料:無料(要予約)
申込締切:2022年6月1日(水)12:00まで
▼セミナー詳細・お申込み▼
https://www.tac.biz/seminar_human22_0602/

※当オンラインセミナーはWeb会議システム「Zoom」のウェビナー形式を使用いたします。
※セミナーの視聴URLは、セミナー実施日までにメールにてご案内いたします。当日の開始10分前になりましたら、視聴用URLよりご入場ください。
※当日のセミナーの録音や撮影につきましてはご遠慮ください。
※同業の方、個人の方のご参加はご遠慮いただいております。


【プログラム】
1.データと生の声で見る今どきの若手社員
2.若手社員とのコミュニケーションの原則
3.オンラインでのコミュニケーションにおける注意点
4.部下指導における3つのキーワード

【講演者プロフィール】
井上 洋市朗(いのうえ よういちろう)講師
●プロフィール
大学卒業後、日本能率協会コンサルティングに入社。大手企業の業務効率化やES向上支援などに従事。その後、専門商社での営業、教育系ベンチャーのマネージャーを経て、2012年3月にカイラボを設立。新卒入社後3年以内で退職した方へのインタビューをまとめた『早期離職白書』を発行(これまで、2013、16、19の3回発行)。現在は企業の早期離職防止コンサルティングを中心に、管理職育成、OJT担当者育成、人事力強化支援などを行っている。研修・講演の登壇機会も多く、年間登壇件数は約120件。オンラインでの登壇や動画配信も積極的に行い、Youtubeでのチャンネルも持つ。

開催日

2022/06/02 (木) 14:00〜16:00

エリア

オンライン

主催

TAC

定員

100名

種別

オンラインセミナー

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!