オンライン 2024/09/27開催

【オンラインLive研修】業務の可視化・分析から全体最適化につなげる「VSMワークショップ」

概要

「Value Stream Mapping(VSM)」とは、トヨタ生産方式の「モノと情報の流れ図」を元に開発された業務フロー/プロセスを可視化する手法です。顧客に価値を創出する一連の工程の全体像をステークホルダーが集まって作成し、価値の流れ(バリューストリーム)を理解し、できあがったものを一同で俯瞰的に見ることによって、現状把握や課題発見を行います。

DX 推進におけるデジタル化や業務変革を推進するためには、まずは自組織の現状や課題を見つめ直し最適な改善施策を打つことが重要です。
「VSMワークショップ」では、身近な例を題材にして、実際にVSMを記述し見える化したものを分析します。そして分析した情報を元に改善アイデアを議論します。
このプロセスを通じて、部分最適ではなく「全体最適」の視点で、業務変革を行うための手法を身につけることができます。

※オンラインLive研修の場合:オンラインホワイトボードツールを使用します

※研修受講後、実業務における実践を促進するには1社から複数名で受講されるとより効果的です。

■開催概要■
開催日程(1日間):
2024年9月27日 (金) (申込締切: 9月18日)
講義時間:10:00-17:00
開催方法:オンライン(Zoom)※オンラインホワイトボードツールも使用します

■コースの対象者■
・顧客への価値提供をさらに向上させたいと考える管理職・現場担当者の方
・組織横断での業務の全体最適化を行うために、具体的な手法を学びたい方
・チームや部署全体の成果を上げたいと考えている方
・コスト削減や生産性向上を含む業務改善手法を知りたい方

開催日

2024/09/27 (金) 10:00〜17:00

エリア

オンライン

主催者

ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

種別

有料セミナー

ジャンル


処理に失敗しました