開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

SAS Institute Japan株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2010/12/15

【成功事例】「見える化」BIから「予見力」へ。ビジネス価値を創造する情報系基盤の戦略的活用

現場にあふれる業務データを経営判断に活かすため、多くの企業がビジネス・インテリジェンス(BI)の導入に取り組んできた。しかし実際は、単なる現状把握のためだけのレポーティングになっていたり、データを収集・統合するために時間と手間がかかりすぎたりと、投資対効果が出ていないケースが見られる。本動画では、大手百貨店C社が、顧客の行動予測に基づいたデータベース・マーケティングを実践し、大幅なコスト削減と収益改善に成功した事例や、国内大手製造業A社が、分断されたBIシステムを統合することにより、保守料・維持費などのコスト削減や、ユーザーからの変更用件に迅速に対応可能になった事例を紹介する。

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!