企業はもとより国家機関や社会インフラまで被害が表面化している標的型攻撃や内部犯罪的情報漏洩など、企業や組織の情報資産を取り巻く脅威がますます高度化・複雑化しており、総合的な対策が必要になっています。さらにはクラウド・モバイルの活用やテレワークなど働き方の多様化によりセキュリティの境界・対象領域も広がっており、グローバルな対応が求められつつあります。当イベントでは企業や組織が直面する様々な脅威課題に対し、現状の認識と、具体的な課題解決の手段やポイントをテーマ毎に整理してまいります。

開催概要

名称

セキュリティ マネジメント カンファレンス 2018 冬 大阪

日時

2018年2月28日(水) 13:00〜(12:30 受付/展示開始)

会場

梅田スカイビル タワーウエスト36階 スペース36 [会場地図

定員 120 名
受講料 無料(事前登録制)
主催 SBクリエイティブ株式会社
協賛

株式会社シマンテック・ソフトバンク コマース&サービス株式会社[共同出展] / NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 / 株式会社サテライトオフィス / 株式会社ジェイピーセキュア

※随時更新

メディア協力

画面上へ戻る

基調講演

横浜国立大学 大学院環境情報研究院 / 先端科学高等研究院 准教授 吉岡 克成 氏

2005年より(独)情報通信研究機構にてインシデント対策センターNICTERの研究開発に従事。2008年より横浜国立大学にてサイバーセキュリティ研究開発を開始。2009年文部科学大臣表彰。総務省「国際連携によるサイバー攻撃の予知即応技術の研究開発」他、プロジェクトに多数参画。博士(工学)。

画面上へ戻る

特別講演

株式会社ディー・エヌ・エー システム&デザイン本部セキュリティ部部長 茂岩 祐樹 氏

石川県金沢市生まれ。1995年東京都立大学大学院修士課程修了後、日本IBMへ入社しシステムエンジニアとして勤務。1999年DeNA入社。創業時から2014年までインフラ構築・運用を統括。2014年にセキュリティ部を設立し、DeNAグループの情報セキュリティを統括。著書に「DeNAのサイバーセキュリティ Mobageを守った男の戦いの記録」(日経BP社)がある。

画面上へ戻る

プログラム

  space36 L 展示エリア

12:30

13:00

受付 / 展示エリアオープン

13:00

13:50

K-1

基調講演

IoT時代に求められるセキュリティ対策〜IoTのセキュリティの現状や、それをふまえた対策について

横浜国立大学 大学院環境情報研究院 先端科学高等研究院 准教授

吉岡 克成 氏

出展社によるデモンストレーションを、軽食・コーヒーをとりながらじっくりとご覧ください。

また豪華賞品 (Nintendo Switch)があたるスタンプラリーを実施しておりますのでぜひご参加ください。

13:50

14:30

L-1

スキのないエンドポイント保護を目指して
〜多様なモバイル環境と多角的な脅威に対応するために

株式会社シマンテック エバンジェリスト

岡 隆佳 氏

ソフトバンク コマース&サービス株式会社 ICT事業本部 MD本部 第2技術部 主任

矢部 和馬 氏

 

休憩(ブース展示)

14:40

15:20

L-2

特権ID管理を短期間・低予算・低負荷で実現する方法とは

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 上級セキュリティコンサルタント

岸 謙介 氏

15:20

16:00

L-3

ウェブサイトを取り巻く脅威と対策〜ユーザー数40万を超えるサービスのリアルログから読み解く日本国内におけるWordPressセキュリティの現状〜

株式会社ジェイピーセキュア 取締役 CTO

齊藤 和男 氏

 

休憩(ブース展示)

16:10

16:50

L-4

Cisco Umbrellaが守る - 働き方改革時代のセキュリティ【ランサムウェア・IoT機器セキュリティ対策】

株式会社サテライトオフィス 代表取締役社長

原口 豊 氏

シスコシステムズ合同会社 セキュリティ事業コンサルティングシステムズエンジニア, CISSP

國分 直晃 氏

16:50

17:30

L-5

特別講演

DeNAにおけるセキュリティ組織運営・事業部門との向き合い方

株式会社ディー・エヌ・エー システム&デザイン本部セキュリティ部部長

茂岩 祐樹 氏

※講演内容・プログラムは都合により一部追加・変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

展示ブース

◆豪華賞品 (Nintendo Switch)があたるブース連動スタンプラリー企画

展示会のスポンサーブースを回ってスタンプを集めると、セミナー終了後に抽選で豪華賞品 (Nintendo Switch) があたります。

◆ブースだけの特別デモ展示など

展示ブース会場だけのデモ実演やソリューション紹介、配布資料など、ぜひブースへお立ち寄りください。

L-1

株式会社シマンテック・ソフトバンク コマース&サービス株式会社[共同出展]

エンドポイントを取り巻く環境は大きく変化しました。旧来のウイルスにとどまらず、標的方攻撃も一般化しています。エンドポイントで多層防御を実現する最先端の技術を投入し、EDRまでもシングルエージェントで実現しました。マジッククアドラントで圧倒的なリーダーになったソリューションをシマンテックとソフトバンクC&Sがご紹介します。

L-2

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

金融業界や大手製造・流通業をはじめ、多くの企業様に導入され、高い評価をいただいている特権IDアクセス管理ソリューション「SecureCube / Access Check」をご紹介いたします。ご質問には講師が直接お答えします。ブースにお越しいただき、アンケートにご回答いただいた方に自社独自の「サイバーセキュリティ傾向分析レポート」を進呈します。

L-3

株式会社ジェイピー・セキュア

国内100万サイト以上でご利用いただいている純国産WAF製品「SiteGuard(サイトガード)」シリーズ。その優れた防御性能、導入/運用管理の容易さ、安価なコスト面について、担当者より分かり易くご案内させていただきます。

L-4

株式会社サテライトオフィス

サテライトオフィスでは、Cisco Umbrella のサービスを展示いたします。Cisco Umbrella は、クラウド型の最先端セキュリティーサービスです。ランサムウェア、標的型攻撃メール、マルウェア、フィッシングサイト対策などに有効です!また、社内PC以外に持出しPC、多拠点の端末、自宅PCのウィルスから守る事が可能です。是非、ブースにて機能をご確認ください。

画面上へ戻る

個別商談室(予約制)

出展企業と課題の相談や製品・ソリューションについてじっくりご質問ができる商談室を設置いたします。(予約制)

商談室利用をご希望の方は、事前登録フォームよりご希望の講演企業と時間などをご指定ください。

  • ※ 製品・ソリューション導入検討中のユーザー企業様が対象となります。対象外の企業様の場合、お断りする場合がございます。
  • ※ 希望多数の場合、出展企業と調整の上、抽選となります。必ずしもご希望に添えない場合がございますので予めご了承ください。

画面上へ戻る

会場アクセス

梅田スカイビル タワーウエスト36階 スペース36 [MAP]

〒531-0076
大阪府大阪市北区大淀中1−1−88
梅田スカイビル タワーウエスト36階

交通

JR大阪駅、地下鉄梅田駅、阪急梅田駅徒歩9分
阪神梅田駅徒歩13分