ビジネスにおけるデータセンターの重要性が高まるなか、データセンター運用の効率化を目指したサービス提供形態の多様化、セキュリティ・DR対策の強化、ファシリティの新たな取り組み、省電力や熱対策の新技術を完備したグリーンデータセンターなどに注目が集まっています。本セミナーでは国内外の次世代データセンターの活用情報や、システム運用の効率化を支える最新情報をご紹介してまいります。

セミナー概要

名称

次世代データセンター活用セミナー2018

日時

2018年2月15日 (木) 13:00〜(12:30受付開始)

会場

ベルサール神保町 3F Room 4+5

〒101-0065
東京都千代田区西神田3-2-1 住友不動産千代田ファーストビル南館[会場地図

受講料 無料(事前登録制)
定員 100 名
主催 SBクリエイティブ株式会社
協賛

株式会社ブロードバンドタワー
株式会社コムスクエア
アイティーエム株式会社
ベリタステクノロジーズ合同会社
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 他

※随時追加

メディア協力

基調講演

江崎 浩氏

東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授

WIDEプロジェクト 代表

日本データセンター協会 理事・運営委員長

江崎 浩

1963年、福岡県生まれ。1987年、九州大学工学研究科電子工学専攻修士課程修了。同年4月、東芝に入社し、ATMネットワーク制御技術の研究に従事。1990年、米国ベルコア社、1994年、コロンビア大学で客員研究員として高速インターネットアーキテクチャの研究に従事。1998年10月、東京大学大型計算機センター助教授、2005年4月より現職。WIDEプロジェクト代表。東大グリーンICTプロジェクト代表、MPLS JAPAN代表、IPv6普及・高度化推進協議会専務理事、JPNIC副理事長などを務める。工学博士(東京大学)。

プログラム

13:00 - 13:50

基調講演
第3次デジタル革命(サイバーファースト革命)を実現するデータセンターの進化

東京大学大学院

情報理工学系研究科 教授 江崎 浩

講演内容:

ネイティブデジタル情報のオンライン化によるサイバーファースト革命とも呼ぶことができる第3次デジタル革命が進行しており、データセンタは、これを実現するための核施設(Critical Infrastructure)であり、大きな進化の段階を迎えている。

13:50 - 14:30

インターネットへの「出口対策」をクラウドライクに実現
〜「LAC JSOC」がもたらす安全・安心なデータセンター利用 〜

株式会社ブロードバンドタワー

テクニカルデザイン本部 テクニカルセールスグループ プロフェッショナル 金子 忍伸

株式会社ラック

事業企画部 事業企画推進室 ソリューション販売推進グループ グループマネジャー 田代 綾

講演内容:

高度化するサイバー攻撃からビジネスを守るため、ブロードバンドタワーはLAC JSOCを活用した24時間365日有人のリアルタイムセキュリティ監視サービス「BBTower Secure Net」をご提供しています。データセンター事業者だからこそ実現した低価格で高度なセキュリティ対策を最新のサイバー攻撃動向とともにご紹介いたします。

14:30 - 14:40

休憩

14:40 - 15:20

システム運用現場にも働き方改革を。
〜 高性能監視エンジンと開発型RPAで実現する次世代ITオペレーション 〜

株式会社コムスクエア

執行役員 田嶋 規明

講演内容:

近年、仮想化技術・クラウド・IoT・AI等の技術革新により、IT運用は高度化・複雑化しております。IT運用現場の負担は増える一方で、運用コストの削減も求められ、新技術への追随等の対策に人的リソースを割けない。今後、さらに労働力人口減少による人材確保難はますます深刻になってくる…多くのIT運用現場でこのような課題を抱えています。 本セミナーでは、これらの課題を解決するひとつの手段として、「高性能監視エンジン&API」と「開発型RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」の連携により、これまでにないIT運用の高度な自動化・省力化を実現する「次世代ITオペレーション」をご提案致します。

15:20 - 16:00

国内データセンター市場の動向と事業展開
「グリーンデータセンターの先駆者」さくらインターネットのDC運用〜提供形態の多様化への対応と、安定運用をワンストップで〜

アイティーエム株式会社

ソリューション営業本部 営業第一部 西村 健太郎

講演内容:

グリーンDCの先駆者、さくらインターネットをはじめ豊富な実績を持つシステム運用監視サービスのほか、クラウド、データセンター、セキュリティをワンストップで提供できるアイティーエムのサービスをご紹介します。

16:00 - 16:10

休憩

16:10 - 16:50

マルチクラウド時代に必要なデータ管理要件とは?

ベリタステクノロジーズ合同会社

常務執行役員 テクノロジーセールス&サービス本部 高井 隆太

講演内容:

かつてないほど増え続け、ビジネス上の重要度が増しているデータ。それを支える「データ」センターとして、マルチクラウドを積極的に活用するための要件とは?ベリタスがマルチクラウド時代のデータ管理ソリューションをご紹介します。

  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

展示概要

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

Facebookが推奨するOpenComputeProjectとCTCデータセンターをご紹介いたします。
こんな方におすすめ:サーバの置き場所を探しているお客様、サーバ、NWの運用をアウトソースして業務効率化をしたいお客様。

株式会社コムスクエア

開発型RPAツール「パトロールロボコン」のデモンストレーションをご覧いただけます。
ブースへお越しいただいた方へもれなくオリジナルスマホタッチ&ボールペンを進呈。
さらに本セミナーご参加者限定!割引キャンペーンを実施いたします。
是非お立ち寄りください。

アイティーエム株式会社

講演でお話するシステム運用監視サービスや、脆弱性診断などのセキュリティサービスについて詳しくご紹介いたします。
パブリッククラウド、プライベートクラウド、オンプレミスなど、システム運用監視に関する各種ご相談をお待ちしております。
ブースにお立ち寄りいただいたかたにノベルティもご用意しております。

株式会社ブロードバンドタワー

講演でご紹介させていただく「LAC JSOC」を活用したセキュリティ監視サービス「BBTower Secure Net」ご導入のご相談、
2018年8月に東京都千代田区 大手町地区に開設を予定している「千代田区新データセンター(仮称)」のご説明・ご案内をいたします。