世界初のAutonomous(自律型)データベース・クラウド・サービスをはじめとした、進化するオラクルのPlatform as a Service、最新アーキテクチャのInfrastructure as a Serviceが提供する性能、セキュリティ、コストメリットなどオラクル・クラウドの最新情報だけでなく、実際にオラクルのクラウド・サービスを活用し、業務革新や新たなサービスを生みだしているユーザー企業による取組みや効果についてご紹介します。 1日でオラクルのクラウド・プラットフォームについてご理解いただける絶好の機会です。

ぜひ、この機会をお見逃しなく。みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

セミナー概要

名称

Oracle Innovation Summit Tokyo 2018

日時

2018年7月27日 (金) 9:30-17:00 (受付開始 9:00)

会場

ウェスティンホテル東京 B2F

〒153-8580 東京都目黒区三田1-4-1(恵比寿ガーデンプレイス内) [会場地図

対象

既存システムのクラウド移行を検討中、または関心をお持ちのエンドユーザ企業/SIer/パートナー企業の方
クラウドを活用して新規ビジネスの立ち上げを検討中、または関心をお持ちのエンドユーザ企業/SIer/パートナー企業の方
など

受講料

無料(事前登録制)

主催

日本オラクル株式会社

メディア協力

9:30~11:50

Keynote

基調講演

Autonomous (自律化)へと進化するオラクルのPlatform as a Service、最新アーキテクチャのInfrastructure as a Service が提供する性能、セキュリティ、コストメリットなどオラクル・クラウドの最新情報を、米国オラクル製品担当者より詳しく解説させていただきます。(同時通訳付き)

竹爪慎治

竹爪 慎治

日本オラクル株式会社 執行役員 クラウドプラットフォーム戦略統括

日本オラクルのクラウド戦略についてご紹介します。

シッダールタ・アガルワル

シッダールタ・アガルワル

オラクル・コーポレーション Oracle Cloud Platform
製品戦略およびプロダクトマネジメント グループ・バイスプレジテンド

対話型AI、ブロックチェーン、IoTなどイノベーションを実現する、自律型の最先端アプリケーション開発基盤へと進化を遂げるOracle CloudPlatformの製品全体戦略と世界の潮流を語ります。

マリア・コルガン

マリア・コルガン

オラクル・コーポレーション Database Server Technologies
マスタープロダクトマネジャー

自律型へと進化を遂げたAutonomous Databaseが、DBAやアプリ開発者の働き方改革をもたらすかに加え、データベースの将来を語ります。

ローレント・ジル

ローレント・ジル

オラクル・コーポレーション Oracle Cloud Infrastructure
製品戦略アーキテクト兼エバンジェリスト

高性能、高セキュリティ、高可用性と経済合理性を兼ね備えるOracleCloud Infrastructureの実力と、エンタープライズ・クラウドがもたらす価値をご紹介します。

12:10~12:55
スポンサー・ランチセッション

SL -1満席

マルチクラウドにむけて企業が取り組むべきイシュー

株式会社野村総合研究所

SL -2満席

NTTデータグループのクラウド戦略~リフト&シフトの実現に向けて~

株式会社NTTデータ
NTTデータ先端技術株式会社

ブレークアウト・セッション

 

Deliver Business Driven Analytics and Insights
データ/インサイト・ドリブン経営を支援するクラウド・プラットフォーム

 

Reduce Cost and Modernize IT
ビジネス革新のためのコスト削減とITモダナイゼーション

 

Drive Operational Excellence
クラウド・オペレーション・エクセレンス&セキュリティ

 

Innovate and Enhance
ビジネス革新のためのイノベーティブ・サービス開発

13:15 - 14:00

A-1

Autonomous Databaseがデータの価値を変える
~ 簡単・高速・柔軟のOracle Autonomous Data Warehouse Cloudのユースケースとその実力 ~

新日鉄住金ソリューションズ
日本オラクル

B-1

お客様事例から見た"あえて"Oracle Cloudを選択する理由&次世代IaaS/データベースクラウド最新情報

日本オラクル

C-1

あなたはどうデータを守る?クラウド・AI・自動化を使った、見えない脅威との戦い方

デロイトトーマツリスクサービス
日本オラクル

D-1満席

インダストリアルIoTの今、そしてこれからの進化

一般社団法人Edgecrossコンソーシアム
日本オラクル

14:15 - 15:00

A-2

水環境の持続を支えるクラウド型
ICTプラットフォーム「Water Business Cloud (WBC) 」におけるデータ活用の取り組み

メタウォーター
日本オラクル

C-2満席

きちんとデータ活用する為の必須な基盤 ~クラウド・インテグレーション基盤~

テクバン
日本オラクル

C-3

IT運用高度化:最近の取り組み事例から見る課題とソリューション

アシスト
日本オラクル

D-2

ブロックチェーンで切り拓く新たな世界

セゾン情報システムズ
日本オラクル

15:15 - 16:00

A-3

AI & High Performance Computing on Oracle Cloud Infrastructure

ティーモスインテリジェンス
オラクル・コーポレーション (同時通訳付き)

B-2

【ベネッセ様講演】基幹システムのクラウド化への挑戦

ベネッセコーポレーション
日本オラクル

D-5

生活の中のAI - 東京都港区Chatbot、北海道漁業IoTに見るオラクルのAI活用

カタクラフーズ
日本オラクル

D-3満席

オラクルの考えるAI、そのアプローチ

GAUSS
日本オラクル

16:15 - 17:00

A-4

南海トラフ・首都直下地震にそなえる、クラウド・データレイクで実現する防災情報サービスプラットフォームとは

国立研究開発法人防災科学技術研究所
アクアシステムズ
日本オラクル

B-3

Fn Project: 今最も注目すべき「サーバレス」クラウドアプリケーション開発基盤

オラクル・コーポレーション (同時通訳付き)

C-4

変革し続ける企業のIT基盤をどう考えるのか ~システム改善から創造へ~

アウトソーシング
日本オラクル

D-4満席

話題のコンテナ・オートメーション・ツール「Kubernetes」は何がそんなにすごいのか?

GAUSS
日本オラクル

  • ※受付・開場は、9:00からとなります。
  • ※当日は、お名刺をご持参いただきますようお願い申し上げます。
  • ※同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合もございますのでご了承ください。
  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

アクセス

ウェスティンホテル東京 B2F [会場地図]

〒153-8580 東京都目黒区三田1-4-1(恵比寿ガーデンプレイス内)

  • ・JR山手線・埼京線「恵比寿駅」東口より「恵比寿スカイウォーク」で約7分
  • ・地下鉄日比谷線「恵比寿駅」下車。JR方面出口より「恵比寿スカイウォーク」で約10分