ビジネスで利用する AI で重要なことは、ビジネス課題の解決に役立つかどうかです。

例えば、製品生産計画の策定や AI を使った生産予測を行う上では、解析するためのツールを使いこなすためにかなりの労力が必要となります。また、そのスキルを持つ技術者を採用することはコスト面、競争面から困難です。

本セミナーではAIを業務に活用した具体的な事例をご紹介し、自社での業務活用のヒントとなる情報をご提供させていただきます。また、日本アイ・ビー・エム株式会社様にご登壇いただき、自社内にAIの技術者やデータサイエンティストがいなくても、分析モデルを自動作成し、簡単に分析を行うことが出来る仕組みについてのご紹介をさせていただきます。

※本セミナーではZoomを使用します。

講演者

日本アイ・ビー・エム株式会社

システム事業本部 ソリューション事業部
Hybrid Cloud & AI Systems Center

河井 裕

株式会社システム情報

ソリューション本部 副本部長

足立 雅春

プログラム

16:00 - 16:20

AIを業務に活用するためのAI導入事例のご紹介

講演内容:

AIをどうやって業務に活用していくのか?このセッションでは、現状課題のアセスメントからPoC開発、その後のプロダクト化までを具体的な事例を通じてご紹介し、業務活用を検討いただいているお客様にヒントとなる情報をお話しさせていただきます。

株式会社システム情報 ソリューション本部

副本部長

足立 雅春

16:20 - 16:25

質疑応答

16:25 - 16:50

H2O Driverless AIの活用と事例

講演内容:

各産業でAIソリューションの必要性が非常に高まってきております。そこで今回は、データサイエンティストでなくても十分に扱える自動機械学習ツール「H2O Driverless AI(DAI)」をご紹介させていただきます。また、日本IBMが取り組んでいるAIソリューションのうち、DAIを活用している事例についてもお話しさせていただきます。

日本アイ・ビー・エム株式会社

システム事業本部 ソリューション事業部Hybrid Cloud & AI Systems Center

河井 裕

16:50 - 17:00

質疑応答、セミナー参加特典のご紹介

  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

セミナー概要

名称

Webセミナー

システム情報 AI活用オンラインセミナー

AIの業務活用最前線!AI技術者が不在でも経営課題を解決できる手法とは?

日時

2020年12月4日(金)16:00 - 17:00

会場

オンライン

こんな方に
おすすめ

  • ・AIの業務活用についての課題をお持ちで、事例や活用方法について情報収集をされている方
  • ・分析するためのデータを持っているが、上手く活用が出来ていない方
  • ・自社で既に分析を行っているが、予測モデル構築や分析をより効率的に行いたい方
  • ※ 以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。
    予めご了承ください。
  • ・同業の企業、及びそのグループ企業・関連企業の方
  • ・個人や個人事業主の方
  • ・その他、弊社が不適切と判断した企業・個人の方

受講料

無料(事前登録制)

主催

株式会社システム情報

メディア協力