「デジタルトランスフォーメーション(DX)」は2015年ごろより徐々に社会的注目を集め、2018年経済産業省は『DXレポート~ITシステム「2025年の崖」の克服とDXの本格的な展開~』として報告書を取りまとめ公表いたしました。

DXに触れている様々なニュースや記事では、AIやIoTに代表されるテクノロジーにフォーカスを当て「IT技術でいかに新しいビジネスを作るのか」というDXの一部が大きく取り上げられ、国内の事例としてもその「取り組み」が多く取り上げられております。

ニュース記事では華々しくDXの話題が取り上げられている一方で、「どこから始めればいいのか」という課題を我々にご相談いただくケースが少なくありません。自社の方針として、DXの推進が掲げられており、なんらかの形での推進が期待されている中で、まず何から始めればいいのか・・・といったお悩みを多くいただきます。

多くの有識者の方がDXにはフロントエンドとバックエンドの2つの側面があるとお話されておりますが、スマートワークスペースを提供しているDropboxとしては、まずはバックエンド、つまり企業内のデジタルトランスフォーメーションから始められることをおすすめしております。

AIやIoTを活用した新しいビジネスモデルはトライアンドエラーや高速にPDCAを回す「組織力」が必要となります。アイデアを出し合い、検討し、試作品を作り、マーケットに出し、検証する。求められている「組織力」とはこのサイクルを高速で回せる「アジャイルな組織」です。そのような組織を目指して、まずはスマートワークスペースを活用した社内のデジタルトランスフォーメーションを弊社のお客様には推進いただいております。

本セミナーでは、企業内のデジタルトランスフォーメーションを推進するために求められるスマートワークスペースをデモを交えてご紹介いたします。

プログラム

15:00 - 16:00

ここから始めるDX
― 企業内デジタルトランスフォーメーションの第一歩

講演内容:

  • ・企業内デジタルトランスフォーメーションとは
  • ・アジャイル組織のコミュニケーション
  • ・スマートワークスペースが実現する情報共有の変革
  • ・ユースケースのご紹介
  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

セミナー概要

名称

Webセミナー

ここから始めるDX

― 企業内デジタルトランスフォーメーションの第一歩

日時

2021年4月13日(火)15:00 - 15:45

会場

オンライン

  • ※ 本ウェビナーはユーザー企業向けとなっております。
  • ※ フリーアドレスでご登録いただいた場合、受講票をお送りできませんのでご了承ください。
  • ※ 競合製品の取り扱い企業および、その関連会社の方からのお申し込み、お問い合わせはご対応できかねますのでご了承ください。

受講料

無料(事前登録制)

主催

Dropbox Japan株式会社

メディア協力