新型コロナウイルスの影響で経済活動が制限されるなか、在宅やリモートでの勤務を余儀なくされた結果、働き方が強制的に「オープン型」にシフトしつつあります。一方、マネジメントが旧来の「統制型」であるがゆえ、さまざまな軋轢が生じているケースも後を絶ちません。企業や組織が次の一歩を踏み出すにあたり、成長の成否を握っているのが総務・人事・経理・法務・監査・財務などのバックオフィス部門です。 本カンファレンスではコロナパンデミック影響下で企業や組織が成長し続けるためにバックオフィス部門に求められる在り方を模索し、それらを支援するツールやソリューションをご紹介します。

講演者

基調講演

日本郵船株式会社

執行役員

鈴木 英樹

1987年(昭和62年)国際基督教大学教養学部卒業、日本郵船入社。2004年MTI出向、06年郵船ヤマトグローバルソリューションズ出向、08年内閣府出向、15年NYK GROUP EUROPE LTD.<ロンドン>出向、18年NYK LINE(N.A.)INC<シリコンバレー>出向。19年経営委員・デジタライゼーショングループ長、20年6月から現職。1963年(昭和38年)8月生まれ。

特別講演

株式会社船井総合研究所

価値向上本部 アカウントパートナー室 シニアコンサルタント

鈴木 圭介

東証プライム上場国内最大規模のコンサルティングファーム船井総合研究所に所属。同社法律業界向けのコンサルティング部門責任者。実務に精通した提案は弁護士会からも評価されており、第19回弁護士業務改革シンポジウムパネリスト、全期旬和会主催「Professional Lawyers Japan 2019」等の講演実績がある。法律事務所におけるDX及びLegalTech分野に精通しており、既存業務の生産性の向上と共に弁護士の新しい活躍の場の創出に尽力している。主な著書・共著として、『新訂版 弁護士のためのマーケティングマニュアルII分野別実践編』第一法規株式会社、『士業の業績革新マニュアル』ダイヤモンド社等多数。

プログラム

13:00 - 13:40

基調講演

デジタルの上にも3年ーバックオフィスからコアオフィスへ

講演内容:

「恐れるな楽しめ!」をモットーに「新しい働き方」を支える基盤作りと仲間作りを通してLESS WOLRDとWANNA WORLDの実現に向けて奮闘する日本郵船の汗と涙の物語をお届けます。

日本郵船株式会社

執行役員

鈴木 英樹

13:40 - 14:10

電帳法対応だけじゃない紙文化の脱却から始める
バックオフィスDXの進め方

講演内容:

2022年1月施行の改正電子帳簿保存法に加え、2023年10月にはインボイス制度が施行され、今まさに帳票電子化、紙文化の脱却の急務といえます。
本セッションでは、バックオフィスDXのトレンドから電子契約から電子取引、文書管理まで、将来も見据えた紙文化脱却に向けて企業が取るべき対策ご紹介します。

ウイングアーク1st株式会社

Business Document事業部
BD事業戦略部

福田 陽平

14:15 - 14:45

経理・財務部門の本来の役割を取り戻せ!請求業務の
新常識「デジタルデータ型」で効率化と生産性アップを
目指す

講演内容:

国としても「脱 紙とハンコ」を掲げデジタル化を加速させている今、請求書業務を紙で対応し、出社を余儀なくされている担当者は少なくありません。経理・財務部門の本来の業務に充てる時間を確保できる環境を整えることが、バックオフィスDXを実現するためのスタート地点です。本講演では「BtoBプラットフォーム 請求書」の事例や、よくある担当者のお悩みを踏まえてお話しいたします。

株式会社インフォマート

クラウド事業推進部門 事業推進2部 部長

源栄 公平

14:50 - 15:20

法人カードの選び方で変わる月次決算

~月末利用や引当処理にもう悩まない~

講演内容:

弊社経理部門は、「電子帳簿保存法」に対応した請求書受領~支払業務の電子化、 経費精算システム×法人カード連携で実現した月次決算早期化で、キャッシュレス・ペーパーレス化だけに留まらない業務進化を続けています。
本セミナーでは、どのように業務改善を推進しているのか、改善を継続するためのポイントを、事例を交えて赤裸々にお話しします。

株式会社マネーフォワード

執行役員 経理本部 本部長

松岡 俊

15:25 - 15:55

契約業務DXがもたらす企業価値の向上

講演内容:

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけとした在宅勤務の広がりを契機に、電子契約が急速に普及しました。そして、現在は電子契約に留まらず、より広い範囲での契約業務のDXに着手する企業が増えています。
本講演では、従来型の契約業務を効率化し、さらに企業価値の向上を実現するための契約業務のDXに取り組む上での考え方と、LegalForceのサービス活用法をお話します。

株式会社LegalForce

代表取締役社長/弁護士

角田 望

16:00 - 16:30

特別講演

企業の成長を加速させる法務部体制へ

~リーガルプラットフォーム・リーガルテックの活用~

講演内容:

法務の重要性は年々増しており、企業の成長には欠かせない存在になっています。
一方で、法務関連のコストカットや離職対策も重要な課題となっています。
本講演では、企業の成長を加速させる法務部体制に向けた戦略像と、テクノロジーを活用することで、上記課題を解決する方法についてお話をします。

株式会社船井総合研究所

価値向上本部 アカウントパートナー室 シニアコンサルタント

鈴木 圭介

  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

セミナー概要

名称

Webセミナー

バックオフィスDX カンファレンス 2022 春

日時

2022年5月24日(火)

会場

オンライン

受講料

無料(事前登録制)

主催

SBクリエイティブ株式会社(ビジネス+IT)

協賛

ウイングアーク1st株式会社
株式会社インフォマート
株式会社マネーフォワード
株式会社LegalForce
ほか(随時追加)

メディア協力