IT導入検討

会員限定

レノボ・ジャパン株式会社提供コンテンツ

2017年03月09日

【事例:SAP】社内業務システムからクラウドサービスまで、SAPがレノボを選ぶ理由

導入事例

ドイツのヴァルドルフに本社を置き、世界130カ国に展開しているSAP SEは、企業の基幹業務や顧客管理を支えるアプリケーションの開発元として広く知られている。クラウドベースのSAPソリューションを選ぶユーザーが増えるに伴って、同社のインフラには大きな負荷がかかっている。そのうえ、TCO(総所有コスト)の目標を満たしつつ、キャパシティとスケーラビリティも常に確保しなければならない。そんなSAPのITインフラ全体を支えているのが、レノボのシステムとテクノロジーである。本資料では、エンタープライズのクラウドアプリケーションからデバイスにいたるまで、SAPを支えるレノボのエンドツーエンドのソリューションを紹介しよう。

ページ数:3ページ
内容(一部抜粋)
●クラウドとモバイルの課題
●ノートパソコンからサーバーまで、エンドツーエンドで支援
●リアルタイムでサービスを提供

この続きは会員限定です

関連コンテンツ


《ご購入前のご相談・お見積りのご依頼はこちら》
会社名 :レノボ・ジャパン株式会社
E-mail :hojin_jp@lenovo.com
TEL  :0120-68-6200
受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜17:30
(土、日、祝日、5月1日、12月30日〜1月3日を除く)
http://www.lenovojp.com/business/product/server/

特集ロゴ