IT導入検討

会員限定

株式会社ネットジャパン提供コンテンツ

2017年06月06日

【リコー事例】「鉄壁の障害復旧体制」をどうやって確立したのか

導入事例

複合機(MFP)やプリンターなどの画像機器やICT関連商品の販売サポート&サービスを手がけるリコージャパン。同社は各自治体における戸籍関連事務手続きを行うサーバの構築・管理運用を担当している。自治体ごとに独立した障害対策として、業務停止時間を最小化するために取り組んだのが「HA(高可用性)」と「イメージングバックアップ」だ。本資料では同社の取り組みの概要とその成果について紹介する。

ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●ユーザープロフィール
●導入の経緯
●導入のポイント
●導入後の効果

この続きは会員限定です

関連コンテンツ