IT導入検討

会員限定

ジェムアルト株式会社提供コンテンツ

2017年07月12日

クラウドベースのアクセス管理「SafeNet Trusted Access」とは?

製品資料

クラウドベースのアプリケーションは、企業における生産性、運用、インフラのニーズを満たす上で極めて重要な役割を果たす。しかし、クラウドアプリケーションの使用が増大するにつれて、ユーザーのクラウドアクセス用IDは増加し、管理負担も増していく。一方、ユーザーは数えきれないほどのユーザー名とパスワードを記憶するのに苦労し、一方でパスワードリセットを必要とするヘルプデスクコールは山のように積み上がる。こうした課題に対処し、効果的なユーザー管理を実現するのが「SafeNet Trusted Access」である。本資料ではその詳細を解説する。

ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●企業におけるクラウド導入
●SafeNet Trusted Access – クラウドアクセスを スマートに管理
●動作のしくみ
●SafeNet Trusted Accessのコア機能
●なぜSafeNet Trusted Accessなのか?

この続きは会員限定です