ビジネス+IT 新規会員登録(無料)

入力が必要な項目数

  • 仮登録
  • メールアドレス認証
  • その他項目の入力

仮登録をする

以下を入力してメールアドレス認証をすると、ビジネス+IT ライト会員(無料)となります。 全ての機能を利用するには、その他項目の入力まで進める必要があります。 全ての情報を登録いただくと、ビジネス+IT プレミアム会員(無料)となります。

  • 必須
  • 必須
  • ログインIDになります

    必須

    注)勤務先のメールアドレスを推奨します。

  • 必須

会員規約

ビジネス+ITプレミアム(無料)のサービス詳細について、詳しくはこちらをご覧ください。会員規約に同意いただける場合は「会員規約に同意して登録する」をクリックして、次の登録フォームへお進みください。

【ビジネス+IT 会員規約】

「ビジネス+IT会員規約」は、SBクリエイティブ株式会社(以下「当社」といいます)が運営するビジネス+IT会員向けサービスおよびそれらのサービスを提供するウェブサイト、アプリケーションプログラム等のソフトウェア(以下あわせて「本サービス」といいます)の利用に関する条件を定めるものであり、本サービスを利用するすべての方(以下「ユーザー」といいます)に適用されます。本サービスの利用にあたっては、ビジネス+IT会員規約をお読みいただいたうえでその内容に同意いただく必要があります。

第1条(規約の構成等)
1. 当社が本サービス上に掲載する本サービスの説明、利用上の注意、ガイドライン、マニュアルその他のルール(以下「ルール等」といいます)についてはビジネス+IT会員規約の一部を構成するものです。また、本サービスの利用にあたっては、「ビジネス+IT利用規約」およびサービスの内容に応じて当社が別途定めるサービス利用規約(以下「サービス利用規約」といい、ビジネス+IT利用規約およびビジネス+IT会員規約とあわせて以下「本規約」といいます)が適用されるものとし、ビジネス+IT会員規約に定めのない事項についてはビジネス+IT利用規約またはサービス利用規約によるものとします。
2. 本規約間の内容が異なる場合は、サービス利用規約、ビジネス+IT会員規約、ビジネス+IT利用規約の順序で優先して適用されるものとします。

第2条(本規約への同意)
ユーザーは、本規約に同意のうえ、次条に定める会員登録手続を完了することにより、登録した会員種別に応じた内容・範囲で本サービスを利用することができます。

第3条(会員登録)
1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます)は、本規約を遵守することに同意のうえ、氏名、メールアドレスその他の当社の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます)を当社所定の登録フォームに入力して当社に提供することにより、会員登録を申請することができます。
2. 当社は、前項の申請に基づき当社の基準により登録の可否を判断し、登録を認める場合はその旨を登録希望者が申請時に入力したメールアドレスあてに認証メールを送付することにより通知します。登録希望者が当社所定の期間内に当該メールから認証手続を行うことで「ライト会員」として会員登録が完了するものとします。
3. ユーザーは、「ライト会員」としての登録完了後、ユーザーが当社所定の登録フォームに追加の登録情報を入力・送信することをもって本サービスの「プレミアム会員」として登録され、「プレミアム会員」機能を利用することができます。
4. 当社は、登録希望者またはユーザーが以下の各号のいずれかに該当する場合は、登録および再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
(1)当社に提供した登録情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
(2)日本国外に居住する場合
(3)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
(4)反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者をいう。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
(5)過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
(6)第19条(登録抹消等)各号に定める措置を受けたことがある場合
(7)その他登録を適当でないと当社が判断した場合

第4条(登録情報の変更・修正等)
1. ユーザーは、登録情報に変更があった場合は遅滞なく当社所定の変更手続を行うものとします。
2. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、ユーザーに通知することおよびユーザーの承諾を得ることなく、ユーザーの登録情報を修正または削除することができるものとします。
(1)プロバイダのドメイン名変更やユーザーの所属組織の統廃合などにより、メールアドレスその他の登録情報が変更されたことが公表されている場合
(2)ユーザーによる登録情報の更新が当社所定の期間にわたって行われなかった場合
(3)登録情報の信憑性が低いと当社が判断した場合
(4)前各号のほか、登録情報の更新が必要と当社が判断した場合

第5条(ID・パスワード)
1. ユーザーは、自己の責任において本サービスに関するユーザーIDおよびパスワードを適切に管理および保管するものとし、これを第三者に使用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
2. ユーザーIDまたはパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はユーザーが負うものとします。

第6条(利用環境等)
ユーザーは、自己の費用と責任において、本サービスを利用するために必要となる通信機器や設備等の利用環境を準備・維持するものとします。

第7条(禁止事項)
ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

(1)法令に違反する行為または犯罪に関連する行為
(2)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
(3)公序良俗に反する行為
(4)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
(5)以下に該当する情報を本サービス上で送信・投稿すること
ア. 事実に反する情報
イ. 暴力的または残虐な表現を含む情報
ウ. コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報
エ. 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報
オ. わいせつな表現を含む情報
カ. 差別を助長する表現を含む情報
キ. 自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
ク. 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
ケ. 反社会的な表現を含む情報
コ. 第三者への情報の拡散を求める情報
サ. 他人に不快感を与える表現を含む情報
(6)本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負担をかける行為
(7)当社が提供するソフトウェアその他のシステムに対するリバースエンジニアリングその他の解析行為
(8)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(9)当社のネットワークまたはシステム等への不正アクセス
(10)第三者に成りすます行為
(11)本サービスの他の利用者のIDまたはパスワードを利用する行為
(12)当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘または営業行為
(13)本サービスの他の利用者の情報の収集
(14)当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(15)本規約に抵触する行為
(16)選挙運動またはこれに類似する行為
(17)宗教的行為、宗教団体、政治的活動、政治団体の宣伝、広告または勧誘行為
(18)反社会的勢力への利益供与
(19)異性、同性を問わず面識のない第三者との出会いを目的とした行為
(20)前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
(21)前各号の行為を試みること
(22)その他当社が不適切と判断する行為

第8条(本サービス内のリンク等)
本サービスにおいて当社または第三者が他のウェブサイトやリソースへのリンクを行う場合があります。リンク先のウェブサイトやリソースについてはその運営者が管理するものであり、当社は、当該ウェブサイトやリソースがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・正確性・有用性を有すること、継続的に利用できること、法令に適合すること、第三者の権利を侵害しないことおよび不具合が生じないこと等について、明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。

第9条(リンク・転載)
1. ユーザーは、以下の各号のいずれかに該当する場合を除き、本サービスのウェブサイトへのリンクを行うことができます。
(1)営利を目的としたものである場合
(2)本サイトに掲載された画像、映像に対する直接リンクの場合
(3)当社の設立目的、企業理念またはイメージ等に合わない場合
(4)当社に経済的損失が生じると考えられる場合
(5)当社のページへのリンクである旨を表示しない場合
(6)独自のフレームの中に、当社のウェブサイトを取り込んだ形でリンクされる場合
(7)第三者が著作権を保有する記事へのリンクの場合
(8)名前またはリンクの趣旨等事前に連絡された事項に虚偽があった場合
(9)その他本サービスの運営に支障を来すおそれがあると当社が判断した場合

2. ユーザーは、本サービスのウェブサイトの内容の転載を希望する場合には、名前、連絡先、転載するウェブサイトの内容、アドレスおよび趣旨その他当社所定の事項を当社にあらかじめ連絡するものとします。

第10条(外部サービス)
1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり当社以外の第三者が提供する外部サービスを利用する場合、当該外部サービスの利用に関しては本規約のほか当該外部サービスの提供者が定める利用規約その他の条件が適用されるものとします。
2. 前項の外部サービスについては当該外部サービスの提供者が管理するものであり、当社は、当該外部サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・正確性・有用性を有すること、継続的に利用できること、法令に適合すること、第三者の権利を侵害しないことおよび不具合が生じないこと等について、明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。

第11条(権利帰属)
1. 本サービスおよび本サービス内のコンテンツ(文章、画像、映像、音声その他のデータを含みますがこれらに限りません)に関する知的財産権はすべて当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属するものであり、ユーザーは、本規約で定める範囲を超えて本サービスおよびコンテンツを使用してはならないものとします。
2. 前項の規定にかかわらず、ユーザーが本サービスを利用して投稿するコメント、イベント情報その他の本サービスにおいて送信するユーザーのコンテンツ(以下「ユーザーコンテンツ」といいます)に関する知的財産権は、ユーザーまたはユーザーコンテンツの権利者に帰属します。ユーザーは当社に対し、当該ユーザーコンテンツについて日本国内外において利用する再許諾・譲渡可能かつ非独占的な権利を無償で許諾するものとします。
3. ユーザーは、ユーザーコンテンツについて、自らが投稿その他送信する適法な権利を有しており、第三者の権利を侵害していないことを当社に対し表明し保証するものとします。
4. ユーザーは、当社および当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第12条(ユーザー情報の利用目的等)
本サービスにおいてユーザーが当社に提供した登録情報等の情報、ユーザーコンテンツおよびコンテンツの閲覧履歴や本サービスの利用状況等のユーザーによる本サービス利用に関連して生成または蓄積された情報その他のユーザーに関する情報(以下あわせて「ユーザー情報」といいます)およびその利用目的は以下のとおりです。なおユーザー情報のうち個人関連情報については、当社がユーザーの個人情報と紐づけて利用する場合があります。

(1)取得するユーザー情報の内容
ア. 氏名、メールアドレス、勤務先、役職名、プロフィール写真、自己紹介文等の登録情報、アンケートの回答内容その他のユーザーが本サービスにおいて登録・提供した情報
イ. 本サービスにおいて投稿したコメント・チャット質問の内容等のユーザーコンテンツその他のユーザーが本サービスにおいて送信した情報
ウ. コンテンツの閲覧履歴・視聴時間、本サービスの利用状況その他の本サービスにおけるユーザーのログ情報および行動履歴情報
(2)ユーザー情報の利用目的
ア. ユーザーの本人確認・登録・認証、本サービスに関する案内、本サービスおよび本規約の変更等に関する連絡、キャンペーンの実施、問い合わせ対応その他の本サービスの提供・運営のため
イ. メンテナンス・不具合対応等の本サービスの維持および利用状況の分析結果等をふまえた本サービスの改善・サービスの新規開発のため
ウ. 本規約に違反する行為や違法行為等の不正行為の調査・予防・対応その他の本サービスに関する不正対策のため
エ. 当社または第三者の商品・サービス・セミナー・キャンペーンに関する情報提供・広告配信のため
オ. 次条に掲げる共有先その他の第三者との共有のため
カ. アンケート・モニター調査の実施、統計データの作成、ユーザーの行動履歴の分析など、上記の各目的に必要となる調査・分析・マーケティングのため

第13条(ユーザー情報の第三者との共有)
1. 当社は、ユーザーの事前の同意を得た上で、ユーザーが登録したセミナーの協賛企業および本サービスにおいてユーザーが閲覧したコンテンツの提供元等の第三者に対して、ユーザー情報を提供する場合があります。
2. 当社は、ユーザー情報のうち行動履歴情報や端末情報などの特定の個人を識別することのできない情報を、ユーザーへのターゲティング広告配信のために利用する広告配信事業者その他の第三者と共有する場合があります。
3. 前各項のほか、当社はユーザー情報を第三者に提供する場合があります。当社はユーザー情報のうち、第三者に提供する個人情報を取得する場合は、]当社のプライバシーポリシーまたは法令で定める場合を除き、ユーザーから事前の同意を得るものとします。

第14条(ユーザー情報の公開)
ユーザーは、登録情報のうち氏名、勤務先名、役職名、プロフィール画像、自己紹介文等のビジネス+IT会員のプロフィール情報およびユーザーコンテンツについては本サービスのサイト上で公開される場合があることをあらかじめ了承するとともに、それらの内容が他のユーザーに閲覧可能となることに十分留意したうえで本サービスを利用するものとします。ユーザーは、公開された情報に関連して他のユーザーまたは当該情報の閲覧者等の第三者との間において生じた紛争等については、ユーザーが自己の責任と費用負担によって解決するものとし、当社は何ら責任を負わないものとします。ただし、当社の故意または重過失に起因する場合はこの限りではありません。

第15条(ユーザー情報のバックアップ)
当社は、登録情報、ユーザーコンテンツ、ユーザーが本サービスにおいて保存した情報その他のユーザー情報についてバックアップを行う義務を負わないものとし、ユーザーは自己の責任においてバックアップを行うものとします。

第16条(サービス利用終了後のユーザー情報の取扱い)
1. 当社は、本サービスの会員としての登録が抹消された場合、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限された場合または本サービスが終了した場合は、登録情報、ユーザーコンテンツ、ユーザーが本サービスにおいて保存した情報その他のユーザー情報を当社所定の期間経過後に削除するものとします。ただし、第三者が保有する情報についてはこの限りではありません。ユーザーは、理由の如何を問わず削除後はユーザー情報を利用することができなくなることをあらかじめ承諾するものとします。
2. 当社は、前項の規定にかかわらず、ユーザーからの問い合わせ対応等のために当社が必要と認める範囲で当社所定の期間引き続きユーザー情報を保有・利用することができるものとします。

第17条(プライバシーポリシー)
ユーザー情報のうち個人情報の取扱いについては本規約によるほか、当社が別途定めるプライバシーポリシーによるものとし、当社はユーザーの個人情報を本規約および当該プライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。

第18条(退会)
ユーザーは、当社所定の退会手続を行うことにより、本サービスから退会し、自己の会員としての登録を抹消することができます。

第19条(利用制限・登録抹消等)
当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当する場合は、事前に通知することなく、ユーザー情報の削除、ユーザーが投稿したコメントの修正、非表示化もしくは削除、ユーザーコンテンツの削除、本サービスの全部もしくは一部の利用の制限または会員としての登録の抹消をすることができます。

(1)コメント投稿において誹謗中傷や不適切なリンク設定を行うなど、当該コメントに不適切な内容が含まれると当社が判断した場合
(2)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(3)当社所定の期間にわたって本サービスの利用がない場合
(4)当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して当社所定の期間にわたって応答がない場合
(5)支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
(6)第3条(登録等)第4項各号のいずれかに該当する場合
(7)その他ユーザーによる本サービスの利用または利用登録の継続を適当でないと当社が判断した場合

第20条(サービスの変更・終了)
当社は、ユーザーに通知することおよびユーザーの承諾を得ることなく、当社の都合により本サービスの全部または一部について内容を変更、停止または提供を終了することができます。

第21条(損害賠償)
ユーザーは、ユーザーの行為に起因して当社に費用が発生するなど当社が損害を被った場合は、当該損害(損害対応に要した調査費用、裁判費用および弁護士費用を含みます)を賠償するものとします。

第22条(非保証)
当社は、本サービスおよび本サービスを通じて提供されるコンテンツ等の情報がユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・正確性・有用性を有すること、継続的に利用できること、日本国外で利用可能であること、法令に適合すること、第三者の権利を侵害しないことおよび不具合が生じないこと等について、明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。

第23条(免責)
1. 当社は、本サービスまたは当社の行為に関連してユーザーが被った損害について何ら責任を負わないものとします。ただし、当社の故意または重過失に起因する場合はこの限りではありません。
2. 本サービスに関するユーザーと当社との契約が消費者契約法に定める消費者契約に該当する場合、前項の免責規定は適用されないものとします。この場合、当社は、当社の故意または重過失に起因する場合を除き、ユーザーに直接かつ現実に生じた通常の損害に限り、かつ有償のサービスについては当該サービスの代金相当額(継続的なサービスの場合は1ヶ月分の代金相当額)を上限として損害賠償責任を負うものとし、当該上限額を超える損害および予見可能性の有無を問わず特別の事情によって生じた損害について当社は一切責任を負わないものとします。
3. ユーザーは、本サービスに関連して他のユーザーまたは第三者との間において生じた紛争等については、ユーザーが自己の責任と費用負担によって解決するものとします。


2022年8月28日 改定

メール認証をいただくとビジネス+IT通信が必ず配信されます。 ご了解の上、登録手続きを進めてください。 登録完了後に解除することが可能です。 そして、会員登録前に登録されていたメールマガジンは、ビジネス+IT通信に統合されます。

  • また以下にチェックが入っている場合、FinTech Journal通信(不定期)をお送りいたします。

  • 【メールマガジンサービス利用規約】

    「メールマガジンサービス利用規約」は、SBクリエイティブ株式会社(以下「当社」といいます)が運営する「ビジネス+IT」のメールマガジンサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を定めるものであり、本サービスを利用するすべての方(以下「ユーザー」といいます)に適用されます。本サービスの利用にあたっては、メールマガジンサービス利用規約をお読みいただいたうえでその内容に同意いただく必要があります。

    第1条(規約の構成等)
    1. 当社が本サービス上に掲載する本サービスの説明、利用上の注意、ガイドライン、マニュアルその他のルール(以下「ルール等」といいます)については、メールマガジンサービス利用規約の一部を構成するものです。また、本サービスの利用にあたっては、「ビジネス+IT利用規約」が適用されるものとし、メールマガジンサービス利用規約に定めのない事項については、ビジネス+IT利用規約によるものとします(ビジネス+IT利用規約とメールマガジンサービス利用規約をあわせて以下「本規約」といいます)。

    2. ビジネス+IT利用規約の内容とメールマガジンサービス利用規約の内容とが異なる場合は、メールマガジンサービス利用規約の規定が優先して適用されるものとします。

    第2条(本規約への同意)
    1. ユーザーは、本規約に同意のうえ、次条に定める登録手続を完了することにより、本サービスを利用することができます。

    2. 前項の規定にかかわらず、名刺交換等によって当社にメールアドレスを提供いただいた方については、事前に通知のうえ当社にて本サービスへの登録を行う場合があり、その場合は当社による登録手続の完了をもって本規約に従い本サービスを利用することができます。

    第3条(登録等)
    1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます)は、本規約を遵守することに同意のうえ、当社の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます)を当社指定の方法で当社に提供することにより、本サービスへの登録を申請することができます。

    2. 当社は、前項の申請に基づき当社の基準により登録の可否を判断し、登録を認める場合はその旨を登録希望者に通知します。登録希望者のユーザーとしての登録は、当社による本項の通知をもって完了するものとします。

    3. 当社は、登録希望者が以下の各号のいずれかに該当する場合は、登録および再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。

    ①当社に提供した登録情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    ②日本国外に居住する場合
    ③未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    ④反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者をいう。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    ⑤過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
    ⑥第16条(登録抹消等)各号に定める措置を受けたことがある場合
    ⑦その他登録を適当でないと当社が判断した場合

    第4条(登録情報の変更・修正等)
    1. ユーザーは、登録情報に変更があった場合は遅滞なく当社所定の変更手続を行うものとします。

    2. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、ユーザーに通知することおよびユーザーの承諾を得ることなく、ユーザーの登録情報を修正または削除することができるものとします。

    ①プロバイダのドメイン名変更やユーザーの所属組織の統廃合などにより、メールアドレスその他の登録情報が変更されたことが公表されている場合
    ②ユーザーによる登録情報の更新が当社所定の期間にわたって行われなかった場合
    ③登録情報の信憑性が低いと当社が判断した場合
    ④前各号のほか、登録情報の更新が必要と当社が判断した場合

    第5条(利用環境等)
    ユーザーは、自己の費用と責任において、本サービスを利用するために必要となる通信機器や設備等の利用環境を準備・維持するものとします。

    第6条(禁止事項)
    ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

    ①法令に違反する行為または犯罪に関連する行為
    ②当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
    ③公序良俗に反する行為
    ④当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
    ⑤本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負担をかける行為
    ⑥当社が提供するソフトウェアその他のシステムに対するリバースエンジニアリングその他の解析行為
    ⑦本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
    ⑧当社のネットワークまたはシステム等への不正アクセス
    ⑨第三者に成りすます行為
    ⑩本サービスの他の利用者のIDまたはパスワードを利用する行為
    ⑪本サービスの他の利用者の情報の収集
    ⑫当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
    ⑬本規約に抵触する行為
    ⑭反社会的勢力への利益供与
    ⑮前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
    ⑯前各号の行為を試みること
    ⑰その他当社が不適切と判断する行為

    第7条(本サービス内のリンク等)
    本サービスにおいて当社または第三者が他のウェブサイトやリソースへのリンクを行う場合があります。リンク先のウェブサイトやリソースについてはその運営者が管理するものであり、当社は、当該ウェブサイトやリソースがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・正確性・有用性を有すること、継続的に利用できること、法令に適合すること、第三者の権利を侵害しないことおよび不具合が生じないこと等について、明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。

    第8条(外部サービス)
    1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり当社以外の第三者が提供する外部サービスを利用する場合、当該外部サービスの利用に関しては本規約のほか当該外部サービスの提供者が定める利用規約その他の条件が適用されるものとします。

    2. 前項の外部サービスについては当該外部サービスの提供者が管理するものであり、当社は、当該外部サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・正確性・有用性を有すること、継続的に利用できること、法令に適合すること、第三者の権利を侵害しないことおよび不具合が生じないこと等について、明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。

    第9条(権利帰属)
    本サービスおよび本サービス内のコンテンツ(文章、画像、映像、音声その他のデータを含みますがこれらに限りません)に関する知的財産権はすべて当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属するものであり、ユーザーは、本規約で定める範囲を超えて本サービスおよびコンテンツを使用してはならないものとします。

    第10条(ユーザー情報の利用目的等)
    1. 本サービスにおいてユーザーが当社に提供した登録情報その他のユーザーに関する情報(以下「ユーザー情報」といいます)およびその利用目的は以下のとおりです。なおユーザー情報のうち個人関連情報については、当社がユーザーの個人情報と紐づけて利用する場合があります。
    ①取得するユーザー情報の内容
    メールアドレス等の登録情報、その他のユーザーが本サービスにおいて登録・提供した情報

    ②ユーザー情報の利用目的
    ア. ユーザーの本人確認・登録・認証、本サービスに関する案内、本サービスおよび本規約の変更等に関する連絡、キャンペーンの実施、問い合わせ対応その他の本サービスの提供・運営のため
    イ. メンテナンス・不具合対応等の本サービスの維持および利用状況の分析結果等をふまえた本サービスの改善・サービスの新規開発のため
    ウ. 本規約に違反する行為や違法行為等の不正行為の調査・予防・対応その他の本サービスに関する不正対策のため
    エ. 当社または第三者の商品・サービス・セミナー・キャンペーンに関する情報提供・広告配信のため
    オ. 次条に掲げる共有先その他の第三者との共有のため
    カ. アンケート・モニター調査の実施、統計データの作成、ユーザーの行動履歴の分析など、上記の各目的に必要となる調査・分析・マーケティングのため

    2. 当社は、第2条第2項の規定により本サービスを利用するユーザーが名刺交換等により当社に提供した情報を、前項第2号の目的で利用する場合があります。その場合、当社は当該情報についてもユーザー情報として本規約に従って取り扱うものとします。

    第11条(ユーザー情報の第三者との共有)
    当社はユーザー情報を第三者に提供する場合があります。当社はユーザー情報のうち、第三者に提供する個人情報を取得する場合は、当社のプライバシーポリシーまたは法令で定める場合を除き、ユーザーから事前の同意を得るものとします。

    第12条(ユーザー情報のバックアップ)
    当社は、登録情報その他のユーザー情報についてバックアップを行う義務を負わないものとし、ユーザーは自己の責任においてバックアップを行うものとします。

    第13条(サービス利用終了後のユーザー情報の取扱い)
    1. ユーザーは、本サービスのユーザーとしての登録が抹消された場合、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限された場合または本サービスが終了した場合は、登録情報その他のユーザー情報について、理由の如何を問わず利用することができなくなることをあらかじめ承諾するものとします。

    2. 当社は、前項の場合であっても当社所定の期間引き続きユーザー情報を保有・利用することができるものとします。

    第14条(プライバシーポリシー)
    ユーザー情報のうち個人情報の取扱いについては本規約によるほか、当社が別途定めるプライバシーポリシーによるものとし、当社はユーザーの個人情報を本規約および当該プライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。

    第15条(退会)
    ユーザーは、当社所定の退会手続を行うことにより、本サービスから退会し、自己のユーザーとしての登録を抹消することができます。

    第16条(登録抹消等)
    当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当する場合は、事前に通知することなく、ユーザー情報の削除、本サービスの全部または一部の利用の制限またはユーザーとしての登録の抹消をすることができます。
    ①本規約のいずれかの条項に違反した場合
    ②当社所定の期間にわたって本サービスの利用がない場合
    ③当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して当社所定の期間にわたって応答がない場合
    ④支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    ⑤第3条(登録等)第3項各号のいずれかに該当する場合
    ⑥その他ユーザーによる本サービスの利用または利用登録の継続を適当でないと当社が判断した場合

    第17条(サービスの変更・終了)
    当社は、ユーザーに通知することおよびユーザーの承諾を得ることなく、当社の都合により本サービスの全部または一部について内容を変更、停止または提供を終了することができます。

    第18条(損害賠償)
    ユーザーは、ユーザーの行為に起因して当社に費用が発生するなど当社が損害を被った場合は、当該損害(損害対応に要した調査費用、裁判費用および弁護士費用を含みます)を賠償するものとします。

    第19条(非保証)
    当社は、本サービスおよび本サービスを通じて提供されるコンテンツ等の情報がユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・正確性・有用性を有すること、継続的に利用できること、日本国外で利用可能であること、法令に適合すること、第三者の権利を侵害しないことおよび不具合が生じないこと等について、明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。

    第20条(免責)
    1. 当社は、本サービスまたは当社の行為に関連してユーザーが被った損害について何ら責任を負わないものとします。ただし、当社の故意または重過失に起因する場合はこの限りではありません。

    2. 本サービスに関するユーザーと当社との契約が消費者契約法に定める消費者契約に該当する場合、前項の免責規定は適用されないものとします。この場合、当社は、当社の故意または重過失に起因する場合を除き、ユーザーに直接かつ現実に生じた通常の損害に限り、かつ有償のサービスについては当該サービスの代金相当額(継続的なサービスの場合は1ヶ月分の代金相当額)を上限として損害賠償責任を負うものとし、当該上限額を超える損害および予見可能性の有無を問わず特別の事情によって生じた損害について当社は一切責任を負わないものとします。

    3. ユーザーは、本サービスに関連して他のユーザーまたは第三者との間において生じた紛争等については、ユーザーが自己の責任と費用負担によって解決するものとします。

    2014年8月27日 制定
    2022年8月28日 改定

    処理に失敗しました