開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社ヤプリ提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/08/05

導入事例

ホワイトペーパー
【イソジン事例】購買意欲を高めるアプリ施策、取り組みの具体的な効果は?
ムンディファーマは、うがい薬の「イソジン」で有名な医薬品の製造・販売を手掛ける企業だ。同社は、「イソジン」ブランドをうがい薬にとどまらない総合感染対策ブランドに育てることを目指している。その取り組みの1つとして、インフルエンザや手足口病など6つの感染症の流行情報を提供する「感染ナビ」というコンテンツをWeb上で提供していたが、さらなるブランド浸透を目的にこの「感染ナビ」のアプリ化を決断。結果、Webより滞在時間が長く、ドラッグストアなどからも高く評価されるスマートフォン向けアプリを開発することに成功した。同社の取り組みと、アプリ開発の経緯を解説する。
ページ数:4ページ
内容
●デジタルで購買確率を高めるため、アプリ施策を選択
●簡単・安価・スピーディーにアプリ開発
●アプリからの流入で滞在時間が増加、取引先も評価する取り組み
●「1世帯1アプリ」を目指し総合感染対策ブランドのイソジンに

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!