開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/12/18

導入事例

ホワイトペーパー
ZOZOテクノロジーズ:100万点以上の画像を学習するAI基盤選定のポイントとは
ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOグループの機能会社、ZOZOテクノロジーズは、機械学習を駆使した「類似アイテム検索機能」など、AI活用を積極的に進めている。これまで同社は、画像検索サービスをはじめとするサービスのほとんどをオンプレミスで構築していたが、膨大な画像データをAIに学習するプロセスに相当な時間を要していた。そこで同社では、AI活用基盤をクラウドサービスに移行、それまで一度の学習に5日間以上要していた時間が20時間前後にまで短縮された。本書は、同社のデータ活用を下支えするプラットフォーム選定の経緯や、機械学習エンジニアが簡単にWebアプリケーションを開発できるようになった、開発の考え方にまで及んだ導入効果について紹介している。


ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●100万点以上の商品画像データの学習に課題
●オンプレミスからクラウド利用へ
●システム開発の概念まで変化

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!