開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2020/07/28

日産、通期6700億円の赤字=業績悪化、歯止めかからず

時事通信社

日産自動車は28日、2021年3月期の連結純損益が6700億円の赤字になる見通しだと発表した。新車投入の遅れによる販売低迷に新型コロナウイルスの世界的流行が追い打ちとなり、業績悪化に歯止めがかからない格好。株主への配当も見送る。収益力向上へ新車投入で反転攻勢に出る構えだが、先行きはなお見通しにくい。

20年3月期も6712億円の純損失に陥っており、2期連続で巨額赤字を計上することになる。同時に公表した20年4~6月期は2855億円の純損失だった。

【時事通信社】

最新ニュース ジャンルのトピックス

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!