TIS株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2023/09/22 掲載

東洋製罐などで採用相次ぐ「SaaS型ERP」の絶大効果!導入を成功させるポイントとは?

記事をお気に入りリストに登録することができます。
かつてのERP導入は、現行業務の再現性に重点をおき、業務に応じたアドオンを開発するのが当たり前だった。しかし、近年急速に変化するビジネス環境では、このようなアプローチは限界が生じている。そこで多くの企業が採用し始めているのが柔軟性と迅速性に優れた「SaaS型ERP」である。本稿では、ウーブン・バイ・トヨタやJAF、東洋製罐など具体的な企業の事例からSaaS型ERP導入の効果を紹介するほか、無理なく短期間で導入成功するための重要な考え方を考察する。
photo
事例で紐解くSaaS型ERP導入のポイント
(Photo/Shutterstock.com)

従来のERP導入手法ではコストや時間が課題に

 企業システムの根幹をなすERP。そのためERPシステムの導入には膨大な時間とコストがかかり、かつては一度導入したら長期間使い続けることが前提となっていた。さまざまな工夫が積み重なった業務を、ITでうまく実現するために、ERPに対して多くのアドオン機能を開発していくのも当たり前だった。

 しかし、近年のビジネス環境は急激に変化し続けており、システムも環境の変化にタイムリーに対応していくことが必要とされる。だがこの変化に、長期かつ高コスト、変化を前提としない安定的な思想で設計されたERPシステムが耐えられなくなってしまったのだ。

 そのため、近年ではビジネス環境の変化に伴い、最新機能や業務を提供し続けるSaaS型ERPに注目が集まっている。SaaS型ERPは、メーカーが短いサイクルで機能をアップデートし続けるためアドオンをしない導入(Fit To Standard/標準導入)が推奨されている。SaaS型ERPを標準機能で導入することで、コスト面・スケジュール面での課題も解決することができる。

 とはいえ、標準機能そのままの導入は、大幅な業務変更が必要となるケースや、そもそも商習慣に合わず業務推進が難しくなるケースも少なくない。業務の負荷が高まり、非効率になってしまっては本末転倒である。

 そこでここからは、近年SaaS型ERPを導入した企業の事例とその効果を紹介しつつ、無理なくスムーズな導入を成功させる上で押さえておきたいポイントについて解説する。

この記事の続き >>

  • ・顧客フロントから全社DXまで、多様な導入要件に対応するSaaS型ERP
    ・JAFやトヨタ子会社の「変化に強い」最新ERP導入事例
    ・SaaS型ERPを「無理なく」「短期間で」導入する3つのポイントとは

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!今日から使える、仕事に役立つ情報満載!

  • ここでしか見られない

    2万本超のオリジナル記事・動画・資料が見放題!

  • 完全無料

    登録料・月額料なし、完全無料で使い放題!

  • トレンドを聞いて学ぶ

    年間1000本超の厳選セミナーに参加し放題!

  • 興味関心のみ厳選

    トピック(タグ)をフォローして自動収集!

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます