ようこそゲストさん

Sansan株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/12/27 掲載

企業を苦しめる「請求書の形式バラバラ問題」、3分でわかる業務改善のポイント

記事をお気に入りリストに登録することができます。
提供した商品・サービスや業務への対価を支払う際に発行される「請求書」は、その取引実態を証明し、債務者に対する円滑な請求や税務調査での支出証明といった重要な役割を担う。しかし、請求書処理は手作業が多く、煩雑な承認フローなどの点から、非効率な処理プロセスや生産性の低さが課題となっている。また、昨今のパンデミックで多くの企業がテレワークを推進する中、その阻害要因にも挙げられている。

photo
その「手作業」は本当に必要?
(Photo/Getty Images)

多くのビジネスパーソンを悩ませ続ける、“バラバラ”すぎる請求書

 請求書に関する業務は、多数の拠点や部門にさまざまな形式・方法で送付される請求書を受け取ることから始まる。担当者への振り分け、書類の内容確認、支払い業務に伴う申請や承認などに加えて、支払い、仕訳入力、書類保管などの一連の作業がある。

 また、紙ベースでのやり取りを中心とする従来の業務プロセスでは、関連システムへの人手による入力の手間、社内の申請・承認フローの煩雑化が発生し、情報検索や分析などが難しく、保管・輸送コストの増大などが課題となる。

 そうした課題を解決するために、「請求書に関する業務のデジタル化」を進める企業が増えている。以下の資料では、デジタル化の手段の一つであるインボイス管理サービスを紹介。発行元から送られてくる紙やPDF形式などのあらゆる請求書をオンラインで受け取ってデータ化し、請求書に関する業務の効率化ができるという。

 また、企業が取り組むテレワーク推進やペーパーレス化、組織全体の生産性向上を後押しできる理由も解説している。気になる方は、ぜひその詳細を確かめてみてほしい。

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます