開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社ミロク情報サービス提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2016/06/03

技術文書

ホワイトペーパー
e文書対応の要点とは?電子帳簿保存法の主な経緯と活用方法
「電子帳簿保存法」は、1998年に制定されたが、電子データでの保存の対象や条件が厳しく、あまり普及しなかった。しかし、2016年1月から適用が開始になった今回の改正では規制が大幅に緩和されたことで、中堅・中小企業でのe文書対応が現実のものとなった。本資料ではこれらe文書対応の要点について解説する。
ページ数:4ページ
<目次>(一部抜粋)
・電子帳簿保存法の主な経緯
・電子帳簿保存法改正の主なポイント
・e文書のメリット
・タイムスタンプ付与フロー
など

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!