開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/01/22

技術文書

ホワイトペーパー
AWSを用いたマイクロサービス化、メリットと課題解決のポイントは?
クラウドの普及とともに、ソフトウェア開発にもマイクロサービスの考え方が浸透してきている。しかし、その導入に際しては、アプリケーションやサービス開発の俊敏性を高め、コードの品質や拡張性、可用性を向上するメリットだけでなく、分散型システムであるがゆえの課題にも留意する必要がある。本資料は、アマゾン ウェブ サービス(AWS)を活用し、マイクロサービスを構築するときの諸課題をどのように解決するかが解説されている。
ページ数:51ページ
内容(一部抜粋)
●はじめに
 ・マイクロサービスの特徴
 ・マイクロサービスのメリット
 ・マイクロサービスの課題
 ・マイクロサービスとクラウド
●AWSにおけるマイクロサービス
 ・AWS におけるシンプルなマイクロサービスアーキテクチャ
 ・運用面での複雑性の低減
 ・分散型システムのコンポーネント
●まとめ

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!