開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

パイオニア株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/07/16

技術文書

ホワイトペーパー
社用車運転手400名に徹底調査、なぜ8割以上が「ヒヤリハット」を経験したのか?
社用車を持つ企業の社員400名を対象に安全運転の実態について調査したところ、82%が「常に安全運転を心がけている」と回答した。ところが、「実際にあったヒヤリとした体験」を聞いたところ、人や自転車の飛び出し、前方・対向車の不注意など、ヒヤリハットの経験があると回答したのは353名もおり、実に88%にも及ぶ。安全運転を意識していながらも事故に遭遇しそうになった人が多く存在している要因を企業は特定し、事故防止のためにヒヤリハットを減らす対策を講じなければならない。本書は、安全運転の実態調査の結果を基に、具体的にどのような対策をすべきか説明する。
ページ数:16ページ
内容(一部抜粋)
●社用車を運転する社員400名に調査
●ヒヤリハットどれだけ起きているか
●実態調査からみる企業に求められる対策

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!