開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/03/11

技術文書

ホワイトペーパー
コロナ禍でSalesforceが果たした役割とは? 浮かび上がった4つのトレンド
新型コロナウイルスの影響により、多くの企業がビジネス戦略の転換を余儀なくされた。それ以前よりデジタル・トランスフォーメーション(DX)に取り組んでいた企業では、重要な顧客データはすでにクラウド上でアクセスできる状態にあったこともあり、リモートワーク移行にも柔軟に対応できたという。このようなことからも、クラウドの利点を活用できた企業は、イノベーションを加速させ、コロナ禍をうまく乗り越えられたことが伺える。本書は、「Salesforce」を採用している世界中の企業1300社以上を対象に、どのようにビジネスの成果を上げているかを調査、そこから浮かび上がった4つのトレンドについてまとめている。
ページ数:41ページ
内容(一部抜粋)
●信頼が新たな通貨に
●AIが生み出す新しいビジネス価値
●従業員の安全と福利がビジネスの回復力に
●デジタルを活用している企業としていない企業の格差

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!