IT導入検討

会員限定

日本オラクル株式会社提供コンテンツ

2016年12月16日

【事例動画】広島の総合ハウスメーカー山根木材は、いかにして営業改革を実現したか

1910年に創業された広島市に本社を置く総合ハウスメーカーの山根木材グループ。分社化することで、新築注文住宅、リフォーム、メンテナンスなど専門分野別に品質の高いサービスを提供してきた同グループだが、システムが個別最適化されていたために課題も生まれていた。同じ家主に対して新築施工とリフォームの営業がそれぞれ別々に営業に行ったり、メンテナンスの点検サービス担当者が得た顧客の環境変化をリフォームの営業に共有できずに商談機会を逃がしたりと、グループ全体で連携のとれたサービスを提供することが困難だったのだ。そこで同グループはこの課題を解決すべく、グループ全体で顧客データの統合・活用するための顧客・商談管理の仕組み作りに着手する。


ログイン後にご覧いただけます

この続きは会員限定です