株式会社TRUSTDOCK 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2024/01/22 掲載

出前館やソフマップはどうしてる? DXで超重要「オンラインでの本人確認」

記事をお気に入りリストに登録することができます。
今日、多くのモノやサービスがオンラインで購入・契約できるようになった。そこで欠かせないのが「本人確認」だ。これは「その顧客は本当に本人なのか」をマイナンバーカードや運転免許証など身分証明書で確認する作業である。従来は紙の書類を郵送したり対面で行ったりすることが一般的だったが、もはやそれが時代遅れなのは明らかだ。ここでは、本人確認をオンラインで実現する方法と、出前館やソフマップなどさまざまな企業での活用事例を紹介する。
photo
eKYC、その重要性と活用事例
(Photo/Shutterstock.com)

オンラインサービスを開発する企業が直面「本人確認」という課題

 現在、多くの企業がDXの取り組みとしてデジタル技術を活用した新しいサービスの創出、既存サービスの変革にチャレンジしている。たとえば金融では、紙や窓口ではなくスマホアプリを通じてさまざまな金融サービスを申し込み、スムーズに利用できるのが当たり前となった。また、カーシェアやワークシェアのようなシェアリングのサービスも次々と登場している。

 ただし、こうしたサービスを開発する際に大きいハードルとなるのが「顧客確認業務(Know Your Customer:KYC)」だ。口座開設や会員登録などでユーザーが本人であることを確認することは、サービスの安全性や信頼性、品質を担保するうえで避けては通れない。もちろん、サービスによっては本人確認が法律で定められている場合もある。

 ところが、この作業は思った以上にユーザーも事業者も手間がかかる。伝統的な方法は郵送だ。免許証などのコピーを郵送するため時間がかかり、ユーザーはすぐにサービスを利用できない。企業側も書類を審査して保管する手間・コストがかかる。そもそも、紙でのやりとりが必要だと分かった瞬間、ユーザーは手間だと感じて離脱してしまう可能性が高い。

 かといって、本人確認を省くことはできない。法律で決められている場合はもちろんだが、仮に法律の定めがなくても「なりすまし」のリスクが高まる。その結果、事件・事故が起きたら、サービスの信頼はあっという間に失われるだろう。

 したがって、オンラインでスピーディかつ確実に本人確認する仕組みが不可欠だ。ただし、その仕組みを構築しようとすると、多大な投資と法律を含めた専門知識が必要となる。企業は、この問題をどうやって解決すればよいのだろうか。出前館やソフマップの事例を含めて解説する。

この記事の続き >>

  • ・本人確認をオンラインで完結するには?
    ・ライフネット生命やソフマップ、出前館、タイミーなどの環境とは
    ・「すぐに本人確認できてすぐにサービスが使える」ために

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます