株式会社セールスフォース・ジャパン 、 ドキュサイン・ジャパン株式会社 、 株式会社マネーフォワード 、 Splunk Services Japan 合同会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2023/12/05 掲載
記事をお気に入りリストに登録することができます。
SBI新生銀行が推進「DX勝ちパターン」とは? 金融でもできる「自走式」組織の作り方

世界情勢やマーケットが目まぐるしく変化する中で、他業種からの金融サービス参入が相次いでいる。小売・流通や保険、スタートアップまで、多種多様な業種が越境してくる厳しい環境の中で、銀行は本来の金融機関としての生き残りを賭けたDXを推し進めてきた。その中でSBI新生銀行は、CRMを軸にDX基盤を構築し、現場が自走しながらDXを実現する仕組みを自らつくり上げている。同行ならではのDX推進体制と人材育成について、同プロジェクトのキーパーソンである松永美生氏に伺った。

クラウドCRMを中心としたデジタルプラットフォームを基盤にDXを推進

 SBI新生銀行は、2016年からステップ・バイ・ステップでDXを推進。顧客データを最大限に活用できるクラウドCRMを中心とする、現在のデジタルプラットフォームを構築するに至った。ここには、さまざまな周辺アプリケーションはもちろん、顧客とつながるチャネルやITシステムなどが接続可能で、すべてのデータがクラウドCRM上に集約された統合情報基盤を実現している。

 このデジタルプラットフォームの特徴は、ユーザーである行員がワンスクリーンのインターフェース上で、顧客とのやり取りや手続きを完結できる点だ。だが、それ以上に大きいのは、このプラットフォームにつながるものであれば、事業部門がIT部門の協力を得ることなく、自ら短期間でデジタルプロセスを開発・構築できること。いわば「自走するDX」を実現できた点が、最大のメリットだという。

 そうした同行におけるDXの現在位置について、グループ個人営業企画部リテール IT開発室の松永美生氏は、「DX推進のフェーズを、① データのデジタル化、② プロセスのデジタル化、③ サービスのデジタル化の3つに分けるとすれば、私たちは今、データとプロセスのすべてを統合し、3段階目の『サービス』にデジタルを適用していく段階にあります」と語る。

 松永氏は2003年に入社。支店営業、マーケティングなどの実務を経て、クラウドCRMをはじめとするSaaS導入、店舗、コンタクトセンター、アウトバウンド、そしてバックオフィスなど、全チャネルの業務の連携およびデジタル化を手がけてきた。「常に現場の事情に根差しながら課題克服にチャレンジしてきた」というSBI新生銀行。同行のDX推進における組織体制と人材育成について、事例をもとに語っていただこう。

この記事の続き >>

  • ・組織づくりはフェーズに応じてトップ&ボトムの最適比を考慮する
    ・DX推進チームの編成3パターンの特性と問題点を理解して選ぶ
    ・DX人材育成と内製化で業務の効率アップ&コストダウンを可能に

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます