株式会社 日本HP 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2023/10/31 掲載

「デジタルツインには高価なサーバが…」は本当か? より手にしやすい“現実解”

記事をお気に入りリストに登録することができます。
現実の物理空間を、仮想空間上で再現して可視化する「デジタルツイン」。開発・設計・製造において、多くのメリットがあることから、建設業や製造業を中心にさまざまな現場で導入が進み始めている。このようなデジタルツインや、昨今話題のバーチャル技術、3Dモデリングといったデジタル活用を進めるには、クラスター化した大規模なサーバなど、高価で高性能なコンピューティング環境を用意しなければならないと思われがちだ。しかし実は、より多くの企業で手が出しやすい“現実的な解”があるという。
photo
高価なサーバは不要? 建設・製造でのデジタルツイン環境
(Photo/Shutterstock.com)

用途に合わせたワークステーションが購入できる時代に

 「デジタルツイン」を活用すれば、物理的な空間やモノなどに関するさまざまな情報やデータを仮想空間上で可視化したり、パラメータを変更した場合の変化を捉えたりすることができる。

 建設業や製造業などの現場において、これまでモックアップや試作品などを作成して実施していたシミュレーションや実証実験などを、安全・快適かつ安価に実施できることから、開発・設計・製造業務におけるスピードアップやコストダウン、生産性向上など数多くのメリットが期待されている。

 このデジタルツイン環境をアプリケーションとして稼働させるには、これまでは高性能なコンピューティング環境が必要不可欠だったため、導入できる企業や現場は限られていた。たとえば、クラスター化した高価なサーバが利用される例も存在する。

 だが、昨今ではPCを構成する各種パーツの性能が向上したこともあり、高性能なシステムを稼働させるための環境を構築しやすくなった。具体的には、高価なサーバを購入せずサーバ向けをベースに設計された最新のインテルXeonプロセッサー搭載のワークステーションでもデジタルツインの環境は構築可能だ。実際に、部門単位や1人1台体制で導入することで、デジタルツインのメリットを享受している設計・製造部門や中堅・中小企業が増えている。

 またデジタルツインに限らず、昨今のバーチャル技術や3Dモデリングなどの技術の高まりを受け、ワークステーションの需要はあらゆる分野に拡大している。特に建設分野や製造分野において、それらの技術は企業の「競争力」と直結しているため、いかに効果的に活用できるかどうかが重要視されている。では実際、具体的にどのようなシーンで利用されているのだろうか?

この記事の続き >>

  • ・業務のあらゆるシーンでコンピューティングパワーが不可欠に
    ・15年間連続で「国内シェアNo.1」の理由
    ・従来のハイエンド製品と一体何が違うのか?

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます