NTTコミュニケーションズ株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2024/02/22 掲載

担い手不足で大ピンチの農業を「スマートグラス」が救う、ある自治体の復活事例

記事をお気に入りリストに登録することができます。
世界に先駆けて超高齢社会に突入している日本は、「課題先進国」として諸問題の解決方法を模索している。労働者不足に関して言えば、各産業の中でも、一次産業の担い手の不足が深刻だ。地方の若年層の人口減少、農業従事者の高齢化、作業内容の難しさなどがあり、技能伝承や人材育成が困難となりつつある。このような山積する課題を解決する切り札として、意外にも注目されているのが「スマートグラス」だ。福島県のある自治体の事例を交えつつ、その活用方法を見ていこう。
photo
新規就農者の獲得・支援や技術伝承を実現する「切り札」とは?
(Photo/Shutterstock.com)

農業支援の「切り札」となるスマートグラス

 今日、あらゆる事業領域でデジタルトランスフォーメーション(DX)が推進されている。その傾向は、農業も例外ではない。「スマート農業」というキーワードを聞いた読者もいるだろう。

 農林水産省の定義によれば、スマート農業とは、「ロボット技術や情報通信技術(ICT)を活用して、省力化・精密化や高品質生産を実現する等を推進している新たな農業」を指す。具体的には、センサーで取得した情報を分析し農作物の生育状況を把握したり、病害を予測したり、ロボットやドローンなどで農作業を自動化するといったもので、さまざまな先端技術が活用されている。

 2019年には農林水産省が全国69カ所で「スマート農業実証プロジェクト」を開始するなど、日本でのDX拡大に向けた取り組みが行われており、日本の農業における課題の解決策として期待されている。

 本記事で特に注目したいのは、ウェアラブルデバイスとして活用されている「スマートグラス」だ。

 すでに産業、医療、教育、エンターテインメントといった分野で幅広く導入されているスマートグラスは、小型ディスプレイやマイク、GPS、カメラなどが搭載されており、メガネのように装着して使用する。スマートグラスを装着した作業者は、小型ディスプレイを通じて表示される情報を得ることができ、遠隔からの指示を的確に受けられるのが特徴だ。

 では、同デバイスがなぜ農業支援の「切り札」となるのか。その活用方法を探ってみよう。

この記事の続き >>

  • ・農業就業人口の70%が65歳以上…新規就農者数は年々減少
    ・「両手が自由」に使え、「目線からの映像」を通信・記録
    ・国内最大の「かすみ草農家」を救ったスマートグラスの活用事例

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます