• トップページ
  • 米テック企業で「大解雇時代」が到来? 批判集まるZoomでの“冷淡な通達”

  • 会員限定
  • 2022/06/09 掲載

米テック企業で「大解雇時代」が到来? 批判集まるZoomでの“冷淡な通達”

記事をお気に入りリストに登録することができます。
楽観的な予想をもとに社員が大量に辞職・転職する「大退職」が米労働市場のトレンドとして注目されていたが、わずか数か月で大きな変化に直面している。テック株の低迷を受け、テック企業の多くで新規雇用の抑制や解雇(レイオフ)する動きが加速しているのだ。

執筆:細谷 元

執筆:細谷 元

バークリー音大提携校で2年間ジャズ/音楽理論を学ぶ。その後、通訳・翻訳者を経て24歳で大学入学。学部では国際関係、修士では英大学院で経済・政治・哲学を専攻。国内コンサルティング会社、シンガポールの日系通信社を経てLivit参画。興味分野は、メディアテクノロジーの進化と社会変化。2014〜15年頃テックメディアの立ち上げにあたり、ドローンの可能性を模索。ドローンレース・ドバイ世界大会に選手として出場。現在、音楽制作ソフト、3Dソフト、ゲームエンジンを活用した「リアルタイム・プロダクション」の実験的取り組みでVRコンテンツを制作、英語圏の視聴者向けに配信。YouTubeではVR動画単体で再生150万回以上を達成。最近購入したSony a7s3を活用した映像制作も実施中。
http://livit.media/

photo
売り手市場であった大退職トレンドが一転してしまった
(Photo/Getty Images)

米テック株低迷、いまだ底には至らず

 つい最近まで「大退職(great resignation)」がトレンドとなっていた米国労働市場だが、市場の急変に伴い新たなトレンドが出現し、米国メディアの注目を集めている。

 それはテック業界における「解雇(layoff)」と「新規雇用抑制(hiring slowdown)」だ。

 大退職は、コロナ後の経済復興を背景とした人々の楽観的なムードによって拡大していった節があるが、このトレンドから1年も経たない短期間で、市場のムードは悲観的なものに転じている。

 その主な要因となっているのが、米国の物価上昇と景気先行きを悲観した投資資金の流出だ。これは、アップル、マイクロソフト、アルファベット、アマゾン、テスラ、メタなどを中心としたテクノロジー株で構成されるナスダック指数の動きに如実にあらわれている。

 ナスダック指数は、コロナの影響を受ける直前の2020年2月14日に9731ドルまで上昇していたが、コロナの影響により同年3月には6900ドルまで下落。

 しかし、ステイホームやリモートワークによるデジタル需要の高まりを受け、2021年11〜12月頃まで上昇を継続、同年11月15日には1万6500ドル以上とコロナ前の2倍近い水準に達した。

 しかし、物価上昇による金融引き締め懸念などを背景に、投資資金の流出が始まり、2022年5月には1万1000〜2000ドルの水準にまで落ちこんでいる。

 個別株でみても、2021年末頃3500〜3600ドル代で推移していたアマゾンが現在2100〜2300ドル代、330〜370ドルだったメタ株も200ドル付近まで下落するなど、テック株から大量の資金が流出していることがうかがえる。

 2022年6月1日時点の米国内では、その株価は最悪の状況は過ぎ去ったとの見方がある一方で、物価上昇はまだピークには至っていない。そのため、米テック株がどこまで持ち直すかは、いまだ不透明だ。

画像
2022年年初来でナスダック指数は22%も下落している
(出典:Google)

テック業界で顕著になる解雇や新規雇用抑制

 市場全体が悲観的なムードから脱せない背景には、テック企業の間で解雇や新規雇用抑制の動きが広がりを見せていることが挙げられる。

 現状、資金的な体力のある大手企業では、解雇ではなく新規雇用抑制にとどまるところが多いが、解雇に踏み切る大手企業も出始めている。

 中でも注目を集めたのが、業績の大幅な下方修正を発表したネットフリックスによる解雇だ。フルタイム150人、傘下企業や契約社員150人を解雇した。

 ブルームバーグの報道によると、電子決済大手のペイパルもリスクマネジメント部門とオペレーション部門の人員削減を開始。この数週間前には、サンノゼ本社で80人以上が解雇されたばかりだ。

 またサンノゼ本社以外では、シカゴ、ネブラスカ、アリゾナなどでも人員削減が行われているという。

 そのほかにもマイクロソフト、NVIDIA、Lyft、スナップ、ウーバー、メタ、ツイッター、セールスフォース、コインベースなどが最近次々と新規雇用の停止・抑制を発表、またBolt、Carvana、Cameoなど比較的規模が小さな企業では解雇が実施されている。

【次ページ】注目されたユニコーン企業でも大規模人員削減

あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます