• 会員限定
  • 2023/10/27 掲載

「新NISAだけ」は大間違い、日本の「資産運用立国」への具体策

記事をお気に入りリストに登録することができます。
現在、政府は「新NISA」など国民向けの制度とセットで、「資産運用立国」を掲げ、金融商品の運用業務に関わるビジネス慣行の改革に乗り出す方針を掲げています。具体的な政策内容は年末までに公表予定の新たな政策プランに盛り込まれる見通しですが、実はその方向性は、金融庁が8月に公表した金融行政方針や、金融審議会内の議論の内容から探ることができます。制度改正で何が変わりそうなのか、金融ジャーナリストの筆者が解説します。

執筆:金融ジャーナリスト 川辺 和将

執筆:金融ジャーナリスト 川辺 和将

元毎日新聞記者。長野支局で政治、司法、遊軍を担当、東京本社で政治部総理官邸番を担当。金融専門誌の当局取材担当を経て独立。株式会社ブルーベル代表。東京大院(比較文学比較文化研究室)修了。自称「霞が関文学評論家」

photo
「資産運用立国」へ徐々に見えてきた具体策とは?
(Photo:soraneko / Shutterstock.com)

運用サイドに突き付けた5つの課題

 さまざまな業態がひしめく金融業界は、おおざっぱにみれば、投資信託など金融商品のメーカーにあたる運用サイドと、その商品を一般消費者などに提供する販売サイドとに分けられます。

 運用サイドのビジネスに関する課題について、今年の金融行政方針は本文8P「資産運用立国に向けた取組の推進」の中で、次のように整理しています。

(1)資産運用会社等の資産運用力の向上及びガバナンス改善・体制強化
(2)スチュワードシップ活動の実質化
(3)新規参入の支援拡充等を通じた競争の促進
(4)運用対象の多様化
(5)国際金融センターの実現に向けた情報発信等の強化・環境整備

 5つの論点をかみ砕くなら、それぞれ「運用会社は親会社の言いなりにならず投資の技を磨きなさい」「投資先の企業が着実に成長に向かうよう積極的に働きかけなさい」「海外勢を含めたくさんのライバルたちと切磋琢磨しなさい」「スタートアップ投資、サステナブル投資を含め投資の選択肢を増やしなさい」「競争力のある(シンガポールや香港に引けをとらない)金融街を官民で作り上げよう」と言い換えることができるでしょう。

政府の資産運用立国の政策プランとは?

 10月3日首相の諮問機関である金融審議会の下部組織として設置された「資産運用に関するタスクフォース」が初会合を開催。このタスクフォースでは、資産運用会社やアセットオーナーのガバナンス改善・体制強化を示した「経済財政運営と改革の基本方針2023」「新しい資本主義のグランドデザイン及び実行計画2023改訂版」を引き合いに出しながら「成長と資産所得の好循環」の実現に向けた政策を検討しています。

画像
「成長と資産所得の好循環」
タスクフォースでは、家計金融資産の半分以上を占める2000兆円超の現預金を投資につなげることで、持続的な企業価値向上の恩恵が資産所得の拡大という形で家計にも及ぶ「成長と資産所得の好循環」を実現させることが重要としている。同時に、家計からの投資の運用を担い、リターンを生み出す資産運用業やアセットオーナーの機能強化や高度化を通じて、家計の資産形成を推進していくことが不可欠とした
(出所:金融庁 金融審議会 資産運用に関するタスクフォース 資料

 これらと連携した金融行政方針の課題認識(前章)の下、政府は資産運用立国の政策プランの策定に向けて準備を進めています。事務局を務める金融庁、資産運用会社の業界団体(自主規制機関)である投資信託協会、そして民間有識者としてファンドを運営する独立系の起業家が、制度整備の方向性についてそれぞれ課題認識や政策案をプレゼンしました。

主なトピックは次の通りです。

(1)金融庁が打ち出した方向性(案)
  • アクティブ運用の活性化
  • 機関投資家によるスタートアップ投資の投資拡大
  • NISAのクレジットカード決済の上限額引き上げ

(2)投資信託協会の主な提案
  • 排出権を選択肢に含めた投資先カテゴリーの追加
  • 重大な約款変更に関する基準の見直し
  • 基準価額の算定ミスのペナルティの見直し
  • 非上場株式の投信への組み入れ促進
  • 運用業務以外の業務の外部委託の促進

(3)民間有識者の提案
  • EMP(新興運用者育成プログラムの導入)
  • ミドルバック人材の共有プラットフォームの創設
  • 「G化プログラム( 日本発の運用会社がグローバルプレイヤー<G>化する道を整える)」構想

【次ページ】「資産運用立国」への具体策、「国民が納得できる投資環境」

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます