• 会員限定
  • 2023/08/24 掲載

過大評価されているアップルやエヌビディア…乗り換えるならこの「7銘柄」

記事をお気に入りリストに登録することができます。
人気銘柄であるアップルやエヌビディアは現在、過大評価にされつつある。そのほか2023年に好業績を残している大型株であるテスラ、ゼネラル・エレクトリック(GE)、アマゾン、マイクロソフトなどももはや割安ではない。これらの大型株の代替となり得る銘柄とは何か。厳選7社を解説する。

執筆:Morningstar、翻訳校正:FinTech Journal編集部

執筆:Morningstar、翻訳校正:FinTech Journal編集部

photo
2023年好業績のこれらの大型株は、過大評価されている銘柄もあり、もはや割安ではない。これらの代替となり得る銘柄「7選」を解説
(Photo/r.classen/Chung-Hao Lee/VDB Photos/Sundry Photography/Michael Vi/Roschetzky Photography/JPstock/Shutterstock.com)
※本記事は、米国モーニングスター社の記事「7 Undervalued Substitutes to Overvalued Stocks」をもとにFinTech Journal編集部が翻訳・再構成したものです。米国モーニングスターの独占的な権利に属しており、私的利用かつ非営利目的に限定します。また、米国モーニングスター及びその関連会社は、本翻訳記事の利用に関して一切の責任を負いません。

アップル・テスラ・エヌビディア…大型株はいつが売り時?

 あなたは入念な下調べを終えて、勝ち目のある銘柄を選んだ。だが今、株価は当初の予想に到達、あるいは上回っているかもしれない。今が売り時だろうか?

 これは投資における昔ながらの難題だ。何しろあなたはこの企業をよく知っており、そのストーリーに夢中になっているのかもしれない。売ってしまう代わりに自身の予測に多少の調整を加えると、現在の株価はさほど過大評価だとは思えず、今が売り時なのかどうか自信が持てなくなる。

 しかし、その銘柄を手放さないことを正当化しようとして期待値を積極的に調整している自分に気づいたのならご用心だ。

 短期的な市場の活況、マクロ経済的要因、あるいは単なる時代遅れの臆測など、株価が過大評価になり得る理由はさまざまだ。しかし、結局のところ、過大評価されている理由はさほど重要ではない。もしそうなったのなら、保有し続けるために過剰な正当化をするのではなく、長年保有してきた勝ち銘柄に別れを告げる時が来たということかもしれない。

 米国市場では現在、株価が公正価値に近づいており、2022年10月の23%割安状態から反騰後、6月末時点ではわずか5%の過小評価となっており、あなたのポートフォリオには過大評価になりつつある銘柄がいくつかあるはずだ。アップルやテスラ、エヌビディアなど業績好調な大型銘柄は現在、1つ星または2つ星の評価となっている。今が売り時だろうか。考慮すべき点をいくつか挙げていこう。

銘柄 年初来パフォーマンス スター評価(注1)
エヌビディア 203.2% ★★
メタ 144.5% ★★★
テスラ 111.1% ★★★
ゼネラル・エレクトリック(GE) 68.7% ★★★
アマゾン 54.8% ★★★
アップル 47.7% ★★
マイクロソフト 43.3% ★★★
2023年に好業績を示した大型株の中には、もはや割安ではない銘柄も。上記の7銘柄は2023年の年初来リターンが43~203%だが、現在の株価は公正価値あるいは過大評価と考えられる

注1:スター評価(モーニングスター格付け)は、銘柄の過小評価または過大評価に関する見解を示す。5つ星の銘柄は過小評価、3つ星の銘柄は公正評価、1つ星の銘柄は過大評価されている。

「私がこれまで見てきた最高の投資家たちは、最高の銘柄を判断する基準がどうあれ、優秀な銘柄を売って最高の銘柄のためのスペースを作っている」(フィデリティ ジョエル・ティリングハスト氏) 【次ページ】売却前に考慮すべきこと、過大評価株の代替銘柄「7選」

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます