• 会員限定
  • 2022/07/21 掲載

【世界調査レポート】NFT市場規模の今後を予測、5年で4倍の約2兆円に急拡大できるワケ

記事をお気に入りリストに登録することができます。
NFTブームが失速しているとささやかれる一方、市場規模はこの5年間で4.4倍に拡大すると見られ、引き続き勢いよく成長しています。その主な要因としては、著名人によるNFTの導入、ゲーム業界の変革、デジタルアート作品への需要拡大などが挙げられます。この記事では、世界的な市場調査会社MarketsandMarkets(マーケッツアンドマーケッツ)社の市場調査レポート「NFT(非代替性トークン)の世界市場:提供サービス(事業戦略策定、NFT作成・管理、NFTプラットフォーム - マーケットプレイス)、エンドユーザー(メディア・娯楽、ゲーム)、地域別 - 2027年までの予測」から、NFT市場の現状と展望について紹介いたします。

編集協力:グローバルインフォメーション

編集協力:グローバルインフォメーション

世界の主要調査会社250社以上とパートナー契約を結び、日本をはじめとする世界各所で市場調査レポートを提供している。パートナーが発行するレポートは複数産業の約10万点におよび、毎月2000点超の新刊が発行されている。レポートの販売のほか、提携先への委託調査の仲介も実施している。
企業URL:https://www.gii.co.jp/

photo
提供サービス別NFT市場のシェアの推移(あとで詳しく解説します)

NFT市場は「年35.0%」「5年後は4倍」に成長

 NFT(非代替性トークン)は一意のアイテムの所有権を表すために使用されるトークンです。芸術品や収集品をトークン化するのに有用で、不動産にも有用です。


 一度に1人しか正式な所有者を持つことができず、イーサリアム(Ethereum)のブロックチェーンによって保護されています。このため、所有権の記録を変更したり、新しいNFTをコピー&ペーストして複製したりすることはできません。

 またNFTはブロックチェーン上に存在し、固有の識別コードとメタデータを持つ一意の暗号資産であり、複製できません。この点では、等価で取引や交換できる暗号通貨などの代替可能なトークンとは異なっています。

 最大の利点はアートワークのような特定利用のみに限定されず、一瞬を切り取った動画・画像、ゲーム、収集品、トレーディングカード、音楽、ミーム、eチケット、ウォレット、ドメイン名、さらにはメタバース上の財産など、あらゆる形態のデジタル資産をトークン化・商品化できる点です。たとえば、人気のある音楽祭のようなイベント業界で応用すれば、NFTはeチケットとして機能して透明性を確保し、後に思い出の品として残すこともできます。

 マーケッツアンドマーケッツ社によると、NFT市場は2022年の30億5,600万米ドル(約4,196億円)から2027年までには136億7,900万米ドル(約1兆8,782億円)と、4.4倍超の規模にまで成長すると予測しており、予測期間中のCAGR(年平均成長率)は35.0%の見込みです。

サービス別シェアで「売買プラットフォーム」が過半数

 市場は提供サービスにより、事業戦略策定、NFT作成・管理、NFTプラットフォーム‐マーケットプレイスの3部門に分類されます。この中では、NFTプラットフォーム-マーケットプレイス部門が最大のシェアを占めています(図1)。

画像
図1:予測期間中はNFTプラットフォーム-マーケットプレイス部門が、最大シェアを維持する
(出典:MarketsandMarkets Analysis)

 NFTマーケットプレイスとは、クリエイターがデジタル資産を販売するために選択するデジタルプラットフォームです。2022年はNFTプラットフォーム-マーケットプレイス部門が約55.4%の最大シェアを占め、予測期間中もその地位を維持すると予想されています。

 プラットフォームの選択基準は使用するブロックチェーンの種類・組織が対応する標準規格やフォーマット、アクセス性、NFT作成価格によって決まります。NFTを表現する最初の標準はイーサリアムブロックチェーン ERC-721でした。

 NFT市場の大半はイーサリアムのブロックチェーンを使用していますが、市場を独占しているわけではありません。NFTマーケットプレイスにはイーサリアム以外に、Cosmos、Polkado、Binance Smart Chainなどのブロックチェーンが使用されています。

 現在、NFTマーケットプレイスの大部分が暗号空間でキュレート(情報を収集しまとめる)しています。非キュレーションプラットフォームは誰もが無料でアクセスできるため、キュレーションプラットフォームに代わる有力な選択肢として浮上しています。

 非キュレーションプラットフォームの1つにOpenSeaがあります。ここでは、ユーザーがNFTの作成と取引、NFTに関するデータの表示、統計の確認を行うことができます。2017年に作成されたOpenSeaは、人気のある多くのブロックチェーンゲームからのすべての暗号アートコレクションと膨大な数のアイテムを保持しています。

 さまざまな組織が成長・拡大するために、NFTの領域へ足を踏み入れています。たとえば、米国の暗号交換プラットフォームであるコインベース・グローバル社が最近、NFTマーケットプレイスを立ち上げました。このような開発はNFT市場の成長に貢献しています。

ユーザー別では「メディア・エンタメ」がシェアを圧倒

 NFT市場はエンドユーザーにより、メディア&エンターテインメント、オンラインゲーム&関連収集品、その他のエンドユーザーの3部門に分類されます。エンドユーザー別では、メディア&エンターテイメント部門が最大のシェアを占めると予想されています(図2)。

画像
図2:予測期間中はメディア&エンターテインメント部門が、最大シェアを維持する
(出典:MARKETSANDMARKETS ANALYSIS)

 メディア&エンターテインメント業界では、NFTが映画の制作・配給の方法を変革し、その過程で一辺倒な業界を民主化する可能性を秘めています。

 たとえばNFTコミュニティであるArabian Camelsは世界のNFTの未来を示すために、5,000万米ドルのハリウッド映画「Antara」を制作しています。NFTのコンセプトを映画に取り入れ、映画の所有権の一部を視聴者に分配することで、NFTの助けを借りながら必要な資金を調達しています。このため、映画のプロデューサーは予算の制約を受けることなく制作できます。これは特に、映画業界でほとんど目にすることのない新進の映画製作者やアーティストにとって非常に有効な手段です。

 NFTにより、何百万人ものフォロワーを持つ大作映画やエリート映画フランチャイズが、メタバース上でファンコミュニティを確固たるものにする、またとない機会を得るでしょう。事実、ウォルト・ディズニー社やライオンズゲート社などの複数の制作会社がすでにNFTの市場開拓に取り組んでいます。

 最近、ライオンズゲート社はNFTプラットフォームのオートグラフ社と戦略的パートナーシップを結び、米人気映画のジョン・ウィックやハンガー・ゲーム、米人気ドラマのマッドメンなどの巨大フランチャイズ向けNFTを作成しました。

 著名人もファンのためにNFTコレクション商品を作ることで、NFTの機会を最大限に活用することができます。最近では、歌手のエミネムやジャスティン・ビーバー、俳優のスヌープ・ドッグ、司会者のジミー・ファロンなど、多くの著名人がこのトレンドを取り入れています。

【次ページ】NFT活用が期待される「3業界」

関連タグ

  • NFT
あなたの投稿

関連コンテンツ

PR

処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます